FC2ブログ

ロジャーへの手紙

ロジャー、

あなたの新しいCDを、(これが三枚目ね、)
金曜日発売だったけど買うの忘れちゃってさ、
でも土曜日にはちゃんと買ってきたよ。

でもさ、聞く暇が無くてね、
やっと今夜になってちゃんと聞いたの。

今回も、すごく良かったよ。
今、聞きながらこれ書いてる。

あぁ私は、ほんとにあなたの歌声を、
好きだって思う。とっても。

でもさぁ、一つだけ、気に入らないことがある。
何かって?
あぁそれは最後に書くよ。
あなたが最後までこれを読んでくれるようにさ、
それは最後に書くよ。

ロジャー、あなたの歌声を初めて聞いたのは、
もう二年も前の、ちょうど今頃だったかな。
2007年4月、だったよ多分。

私、あの時クルマを運転してた。
どの辺を走ってた時にあなたの曲がラジオから流れてきたかを、
まだちゃんと覚えてる。
それくらいあなたの曲は印象深かった。

なんていい曲だろうと、そう思って一遍で大好きになった。

でも、そのあとはさ、
ラジオからあなたの曲が聞こえてくることが二度と無かったから、
私はいつしかあなたのその歌をすっかり忘れてしまって、
そして数ヶ月が過ぎた。

でもね、ロジャー、
神様はうまい具合にめぐりあわせてくれたの、あなたと私を。

いいえ、そういう表現は誤解を招くわね、正確にはこうよ、
あなたの曲と私とを、神様はもう一度めぐりあわせてくれた。

2007年の「Live Earth」で、
あなたがハンブルクのステージで歌ったのよあの曲を。

すっかり忘れてたあなたの歌声が聞こえて来たあの瞬間、
私はテレビを振り向いた。そしてもう釘付けよ。



うちの娘に感謝したわよ。
あの子が「Live Earth」の日本のステージを見たくて、
それで朝の5時から一日中テレビを点けてたのが幸いしたの。

お蔭でたまたま私はあなたをテレビで見ることができて、
あなたの名前とその曲名を、やっと知ることができた。

そしてあの同じ年の7月、なんという偶然かしらね、
こちらの地方紙の表紙にあなたの写真が出ていて、
コンサートがあるって書かれてあった。

調べてみたら、ほんとに近くじゃない。(←車で40分でした)
もちろん私は早速インターネットでチケットを取って、
行ったわよコンサート。あの日は、7月半ばだった。

その、湖の上の珍しいステージは、
こじんまりとはしてたけど、その分あなたと客席の距離はとても近くて、
私はあなたと目と目が合ったような、そんな気さえして嬉しかった。

あなたは、私があなたにこんな「手紙」をここに書いていることを知る術も無いけど、
でも、それでいいの。
と言うか、あなたに知らせる術が残念ながら無いしね。
でも、とにかく私はあなたをいつも応援してる、っていうことよ。

あぁそうね、気に入らないことというのはこれよ。

二枚目のアルバムの、あの曲、それはとってもいい曲なんだけど、
ほら「コンドー○」という言葉が歌詞の中にあって、
私はどうもね、それが何だかすっごく嫌だったわけ。

私の美意識が、それをどうにもこうにも許せなかったの。
そういう言葉は歌詞にふさわしくないとね、そう思った。

でもね、アーティストの気持ちは、所詮私にはわからないわけ。
私になどわからぬ感覚があるのだろうと、
それくらいはそりゃあわかっているわよ。

でもね、3枚目の今回にも、
またしてもどこかにその言葉が入っているじゃない。
その言葉が聞こえてきた時、
私は思わず眉間にしわが寄ったわけ。

コンドー○がとっても大事なものだとはわかるけれども、
4枚目のアルバムにはどうか入れないでほしいものだわね。

まあね、そこだけ気に入らなかったけど、
腹を立てても結局私はあなたの歌声に、参っちゃうのよ。

ロジャー、こんなにもドイツ語がうまくメロディーに乗っかって、
こんなにもドイツ語を心地よく聞けるって、
私はあなたの歌を聞いて初めて知ったの。

あなたの歌を聞くときだけ、その時だけ、
私ドイツ人だったら良かったのになって思う。

心の底から、その言葉を、そのニュアンスを、
わかりたいなと、そう思うわけ。

ロジャー、私はあなたをこれからもずっと応援してる。
私が世界のどこに住んでても。

あなたの歌声を、どこかで聞いて、
感動をしてさ、涙こぼしてるかもね。

それをあなたが知らなくても、いいのそれで。
んじゃ。またね。



↓最新アルバムから静かめな曲を。



FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



BoAが好き

遅ればせながら、BoAの『THE FACE』が手に入り、聴いたり見たりしている。
私は年甲斐も無くBoAが大好き。
14歳の娘もBoAが好きだが、先に好きになったのは私。

思い起こせば、もう7、8年も前になるだろうか、
ひと頃、『美容骨格矯正』なるものに興味を持っていた私は(って、話が飛んですみません)
カイロプラクティックに通った時期があった。
顔の骨格矯正までやってもらったことがある。
ま、そんなことはどうでもいいのだけれど、
そのカイロプラクティックでは、いつも何かの音楽CDがかかっていた。

そこである日初めて、BoAを聞いた。
『これいいね。誰?』
『ボアとかいうんですよ、韓国人みたい。』
『へぇ、そうなんだー。歌だけ聴いてたら日本人みたい。発音うまいね。』

本当に、歌だけ聴いていたら、完璧に近い日本語の発音だ。
一つだけちょっと気になるとしたら、時々『ん』の音が『う』に近くなることくらいか。

さて、今回ゲットしたのは、CD+2DVDs。
DVDの『Sweet Impact』なんか見てたらもう、
あんまりカッコ良すぎて、思わず感嘆のため息が出る。
ちょっとやそっとじゃ何かに感動することのない現代っ子の娘も、
かなり感心していた様子。

そしてもう一つ、私がうなってしまうのが、
DVDに収録の、CD全曲に対するBoAのコメント部分。
コメントの内容自体も興味深いが、
BoAの喋る日本語、これがすごい。

私がドイツ人の夫と出会った18年前(…と、またまた話が飛んですみません)
あの頃はバブル時代の名残があったから、
多分今とは比べられないほど、色んな国から色んな人が日本に来ていて、
それも会社がかなり何でも払っていて、
誰でもリッチに楽しくやってたように見えた時代だった。

まあそれはさておき、
私は彼を通じて色んな国の人達と会う機会ができた。
知り合ったどの国の人も日本語を学んでいた。
日本語を話そうと一生懸命だった。
そんなわけで私は、『外国人の話す日本語』を何度も聞いた経験がある。

ドイツ人の話す日本語を始めとして、
アメリカ人の話す日本語、中国人の話す日本語、韓国人の話す日本語、
カナダ人、スペイン人、フランス人、フィンランド人、オーストラリア人、
スイス人、オーストリア人、オランダ人…。

外国人が日本語を学び話す時に必ずしてしまう間違いのパターンを、
私はよく知っている。
だから私は、BoAの話す日本語が、どれほど上手いかよくわかる。

音楽に関する用語にBoAが詳しいのは当然のことだろうが、
それにしても、話す内容、その、文を構成する力
これがちゃんとなっていて感心する。

本当に、日本の若い人たちが喋る日本語そのままではないだろうか。
いやそれよりもきれいかもしれない。
実に自然な言葉の流れになっている。

話す時の発音がなってない、と言う意地悪な人もいるかもしれないが、
これはもう、いたしかたないことだ。
歌う時にあれだけ発音が自然ならば、これはもう完璧に近いのでは?

BoAが、一年間にどのくらいの期間を日本で過ごすのか知らないけれど、
言葉というのは、その国に住んでいれば上手くなるわけでは決して無い。
努力して学ばなければ、決して上手くはならない。

私は、少しあどけなさの残るBoAが、
たちつてと、とうまく言えずに照れ笑いする映像を以前インターネットで見たことがある。
あれからどれほどの努力をしてここまでの日本語になったのかと思うと、
この、かわいくてかっこよくて歌も上手くてダンスも最高なBoAに、
ただただ感服するばかり。

韓国語ではもちろんのこと、英語でも中国語でも日本語でも歌うBoA、
本当にすごいアーティストだ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへBanner2クリックよろしく。

ドイツで初めて好きになった曲

家にいる時も、クルマ運転中も、一番聴くのはラジオです。

もう去年の話になりますが、

運転中にラジオから聴こえてきた曲がとても気に入ったことがありました。

でも、何という曲なのか何もわからず、

その曲がまた流れてくることも無かったので、そのうちには忘れていました。

そしたら、去年7月7日、

Live Earthコンサートのハンブルク会場をたまたまテレビで見ていたら、

その曲が聴こえてきたんです。

誰の何という曲なのかちゃんとわかって、さっそくCDも買いました。

ちょうど折しも、行ける距離のところでその人のコンサートがあったので、

それも見に行きました。

私は、ドイツ人のドイツ語の曲をこんなに好きになることがあろうとは

思っていなかったので、自分でも意外でした。

この曲なんですが、よかったら聴いてみてくださいね。

http://de.youtube.com/watch?v=T1pWn3qUgVg

これ、ドイツ語で歌っているからいいのかもしれません。



FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
ランキングボタンです。好きなのを選んで押してみてね。
Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ