FC2ブログ

マガモカップル

マガモのカップルは、あれ以来、
ちょくちょくやって来てはテラスを汚すようになった。

庭の草の上ならば目もつむろう。
だけど、テラスだけはやめて!私が大変だから。

そう、テラスを汚され私は二度とパンをあげないことにしたのだが、
既に運の尽きであった。

マガモカップルは毎日来る。日に3回だって来る。
もう今は餌ももらえないのになんで・・・と思っていたら、
私の目を盗んで息子が素早くパンをあげるのを昨日午後目撃した。

問い詰めると、毎日毎日あげてた、と言う。

なるほど、毎日毎日来るわけだ。

さて、このカップルは、見ているとなかなか興味深いものがある。
並んで座る時の互いの距離は、実に30cm以上1m未満。
まさにつかず離れず。

私や誰かが近づくと、カモとしても一応相手を「敵」と見なすのか、
オスカモがメスカモの前にすっと立ちはだかり、ガァガァと抗議の声を上げる。

散歩中は、たいていメスカモが先を行き、オスカモは後からついて行く。
うちの前の道路を渡る時、何も来なくて安全なら、オスカモは後ろにつく。

しかし、車や自転車が来ると、
オスカモが、ちゃんとメスカモを守るべく前に立ちはだかり、
メスカモが不注意にも車を無視して渡らぬように守るのだ!

ああ、なんという夫婦愛であろうか。
男が好きな女を守る!まさに愛の基本!

しかしこのカップルは、
何ゆえそこの湖で過ごさずあちこち移動するのだろう。

ご近所の庭にも出没するし、
近くの駐車場脇の小川でぷかぷか泳いでたりもする。

このあいだなどは、このカップルが湖沿いの道路を横切ろうとして、
そのまま横切ればよかったのに途中からだんだんと
道路と平行にど真ん中を歩き出したものだから、
渋滞まで引き起こしていた。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
カモ達のフンは直ちに水で流さないと色が取れなくなるので、
見つけたらもう時間との戦い。ああ大変。いつまで来るの~?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ