FC2ブログ

マック駐車場にて

先日、息子とマクドナルドに行った。

その町にはショッピングセンターがあり、広い駐車場がある。
駐車場の端には、マックがある。

いつも込んでいる駐車場だが、
お昼過ぎの時間帯に、めずらしくマックの前が3台分空いていた。

私はいつも、駐車場のラインを無視しないよう心がけている。
大らかに大雑把にラインを無視する人も多いドイツだが、
私はなるべくきちんと停めたい。混んでいる駐車場なら尚更だ。
(広ーい所に3台しか停まっていないような場合は、私だってどうとでも停める。)

さて、3台分空いているのだから、私は楽々と真ん中に停めた。
エンジンを切って、ドアを10cm開けたところで、
後ろからクラクションが聞こえた。

クラクションを鳴らされるようなことは何もしていないと思ったが、
反射的に振り返った。

見ると、BMWのブロンド女性が、
運転席からもう腕を振り上げ振り回して、私に向かって抗議していた。

彼女の手振りから、彼女が私の右隣に駐車したいのがわかった。
しかし、そのスペースは、
そのまた右の車が、結構左寄りに停めていたものだから、
私が停めた位置が駐車ライン的には悪くなかったものの、
彼女の停めたいスペースは、BMWには確かに少々きつかった。

私の左隣は丸々1台分空いているのに、
彼女はなぜそこに停めないのだろうかと、不思議だった。
彼女は、自分のために停め直せ、と
私に向かって身振り手振りで抗議していた。

ドイツ人なら、ここで無視して悠々と、
「ばーか」とか言いながら車を降りるところのような気がした。

しかし、私は再びエンジンをかけた。
他人に向かってこんな風に怒りを見せる彼女の毒気から離れようと、
車をリバースで出そうとした。

しかし、その場所は少々複雑で、駐車場の出口に向かうラインと、
マックのドライブ・スルーの出口とが並ぶ造りになっている。
私がリバースで1mさがったところで、
私の後ろには、ドライブ・スルーから出てきた車がつけた。

BMWの彼女は、駐車場出口にむかうラインにいる。
彼女の後ろにも、別の車が来た。

私はスペース不足で少々進退窮まり、元の位置まで前進だ。
後ろの車をやり過ごさなければ、私は動けない。
ドライブ・スルーからはさらにもう1台続いたから、
みんながリバースして私のために場所を作るというのは、不可能である。

彼女は、てこでも動かなかった。後ろに10台連なろうが、
こういう人は何が何でも停めたい場所に停めたいのだ。

私は後ろの2台をやり過ごし、やっと車を出して別なスペースを探した。
自分に向けられた他人の怒りに、こちらの心臓はドキドキして手も足も震えた。

私は東京で何年も車に乗っていたから、
ドイツ人がこんな田舎でもカリカリしながら運転するのを、
理解できない部分がある。
そんな心持ちじゃ、東京で、混んだ日本の街で、運転などできるものではない。

BMWブロンド女の毒気に当てられ、
マック・チキンがまずかったのは言うまでも無い。

でも私は思った。
怒りをまき散らした彼女は、それをぶつけられた私より、
悪い気分がはるかに長く続いたんではなかろうか。

いや、それともああいう人は、怒りを発散してすぅっとして、
嬉しかっただろうか。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
好きなボタンを選んで押してみましょう!
迷ってしまうあなたへは、本日右端がお勧めです!
スポンサーサイト



コメント

短気は損気?

ガーネットさんお住まいの辺りでは、そんな短気な人が結構いるんですか?都会ってわけじゃないのにね。

ワタシの住んでるGrazでは、みんな恐ろしく気が長い人ばかり。クルマでクラクション鳴らしたり、怒ったりしているひとを、この1年半で見たことがありません。

オーストリアンとババーリアンは似たような者同士と思っていましたが、違うんですね~。

No title

<怒りをまき散らした彼女は、それをぶつけられた私より、
悪い気分がはるかに長く続いたんではなかろうか。>
そんなことあるわけないじゃないですか。
「ッたくもう、あののろまなアジア女のせいで時間がかかっちゃったわっ、プンプン。」とか思いながら駐車して、車から出たとたんにそんなこと忘れちゃってますよ。
こういうことがあると日本人はかなり落ち込むけど(かくいう私もガーネットさんのようにドキドキすると同時にズーンと落ち込むとます。)ドイツ人なんていかに相手を強くののしるかで勝負が決まるとでも思っているような節があるじゃないですか。
とにかく状況がどうあれ自分は悪くないと信じているわけですから、ある意味得な性質ですよね。

No title

ドイツ人は、車に乗ると短気になって怒りっぽくなる人が多い気がします。割り込みなんかも、できるだけさせないようにする人も多いし。多分、人より3mでもいいから前に出たいということなんじゃないかな、とよく思いますね。ま、私もこれまでそれなりに場数を踏んできているので、例えば後ろからあおられるとかいうことがあっても、今は結構大丈夫になりました。でも、こういう駐車場のような所で、相手の顔まで良く見えるような距離で、あからさまに抗議されるのは、嫌なものです本当に。相手と同じような気持ちで(ドイツ人らしく)対抗するようなことは、私にはいつまでたってもできませんね。


No title

車の運転はその人の本性がでるんですかねぇ。私はペーパードライバーですが練習がてら運転することがあって(将来のために)こちらの人は結構とばすのでこわいなぁという印象があります(まだ記事のような場面に遭遇したことがないのでなんとも言えませんが)。
駐車スペースもはみ出している車って結構ありますが、ドイツナンバーよりもフランスナンバーがはみ出し駐車が多いかなという印象をもっています。それとドイツナンバーの車は横断歩道を渡ろうとすると必ずとまってくれるのでこれは日本と大違いと感心することも。あ、でもスイスナンバーはとまってくれませんね(笑)

華月さん

フランスとかイタリアとか行くと、ひとが車停めるのを見てると結構すごいですよねやり方が。狭ーい所に縦列駐車で停める時に、前の車にごっつん、後ろの車にごっつん、ってしながら幅寄せしていく。見てる分にはおかしくて、おーすごいやり方!とか思いますが、これを自分の車にやられてはたまりません。

小さなお子さんがいらっしゃるならなおさらに、必要に迫られて運転することがこの先必ず出てくると思います。(これは日本も外国も関係ないと思います。)だから、普段から少しずつでも運転の練習をしておくといいと思います。何事も、場数さえ踏んでいけば、度胸も生まれます!

ちなみに、車の運転練習には、助手席に世界中の誰を乗せてもいいですが、決してダンナだけは乗せない、これはもう、一般常識かと(笑)。
(あ、新婚さんの場合は例外でございます。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ