FC2ブログ

魔女集会の夜が来る

4月30日の夜から5月1日未明にかけて・・・・・それは、魔女集会の夜。
魔女達が集まり、鬼と一緒に盛大なパーティをとり行う。

たとえ法王様が制止しようとも、「そんなの関係ねぇ」だ。
その夜ばかりは、魔女達が鬼とたくらみ好きなことをやらかす・・・
というのが、人々の言い伝えだ。

もちろんその背景には、中世の魔女狩り・魔女裁判といった歴史がある。
(まったくもって、どこの国にも狂った歴史があるものだ。)

中世の時代に魔女狩りで焼き殺された女達の怨念を晴らそうとするのが、
残された魔女達(あるいはただの女達)の、
年に一度の決起集会だったのだろうか。

私はなぜか宗教がらみのこの手の話題に結構興味がある。
魔女集会が近づくこの時期、新聞にも記事が載るから、
辞書を片手に読んだりする。

ところで、ドイツに兵役制度があるのをご存知だろうか。
これは、義務みたいなものだが、
基本的には任意である、と聞いた気がする。

軍務に服する青年達は多い。
甥っ子のF君にも、数年後にはそのときが訪れるが、
彼は今から心の準備も出来ているらしい。
期間は、今は以前より短くなっていて、10ヶ月とか(だったかな)。

この兵役期間が終了する日と、魔女集会の夜とが、重なる年がある。
そうすると、そこらへんで何かが起こることもあるらしい。

外に出しっぱなしだった自転車が魔法をかけられ、
朝にはガレージの屋根に・・・。
道路標識がとんでもない方向を・・・。(これは少々ふざけ過ぎ。)
停めておいた車が夜の間に向きが変わっていた、
なんていう怪力魔法も。

警察はちょっと警戒して、学校の生徒達が便乗して悪ふざけをしないよう、
注意を呼びかける文書を学校を通じて保護者に配布することもある。

なんと言っても、10ヶ月の兵役を終えて戻ってくる若者達が、
娑婆(しゃば)に戻れた喜びから羽目をはずさぬわけがないから、
魔女の魔力も手伝って、アヤシイ夜はアブナイ夜になっていくのだ。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
さあ、あなたの魔除けクリックをひとつ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ