FC2ブログ

間違ってましたね昨日の記事

すみません。

昨日書いた「監督退場」ですが、

てっきり原因は監督同士のケンカかと思ったら、まったく違っていました。


今しがたテレビを見ていて、

ドイツのLoew監督のインタビューも聞いて、

昨日は間違ったことを書いていたとわかりました。


試合に審判がいるように、監督にも審判みたいな人がいるんですね、

で、Loew監督は、その「審判」みたいな人に、言動に対し注意を受けた。

納得のいかなかったLoew監督は、当然のことながら反論した。

で、「審判」みたいなその人も、当然のことながら怒って、

「気に入らないなら退場だ」というようなことを言った。

そこへ、オーストリアの監督もやって来て、

「審判」みたいな人にむかって言った、

「何言ってるんだ、Loew監督が退場ならば、私も退場するぞ!」と。


しかし、「審判」たるもの二言は無い。

「出たきゃ出ろ!」みたいなことになり、

それで、両監督の退場と相成った。


というような、ことで、合っている、かなー。


さらに間違ってたら、お許しを。


なに分、昨夜は少々忙しくて、

自分のこの目で見た場面と言ったら、

ハーフタイムに入ったあたりで、

ベッケンバウアーさんが既に退場後のLoew監督に笑って話しかけたのと、

メァケル首相の心配げなお顔。

あと見たのは、セカンド・ハーフの最初のあたり、

ラームがチャンスを生み出し、バラックのゴールが決まった瞬間、くらいで。


「ケンカして退場」は、まったく私の勘違いでした。


と言うか、一部始終を見ていた夫も、

なんだかよくわからない退場だ、とか言ってたなあ、

と今になって思い出しております。


いやはや。

ブログを見てくださったみなさまに、心よりお詫びいたします。

ごめーん。


でも、抗議コメントが一件も無かったということは、

誰も怒ってない・・・・・・・・・いや、きっと誰も見てくれなかったのね…。ふっっ。


ということで、

誰も見てくれてなくても、

お詫びの印に、本日はランキングボタンも無ーし!でございます。
スポンサーサイト



コメント

なるほど

そういうことだったんですね。納得。
ワタシも息子とTV見てたんですけど、なんで退場したんかよく分かんなかったんです。ケンカしたわりには、仲良く握手して退場していったし。。。

オーストリアは残念でした。けど、試合全般を見る限り、ドイツのサッカーに対し、オーストリアは「サッカーのようなもの」をやってただけで、相手にならなかったみたいでした。

昨日から急に街行く車から国旗が消えました。。。

男同士。

おいらサッカーみないので、勉強になりました。なんか、すがすがしいですな、監督さん。それって友情?
友達はゴールキーパーがどうの、って言ってましたが、完全聞き流してました。ゴールキーパーって聞くと「バカ」って連想しちゃうんで、なんか罵ってるのか?と思ったんですが、それさえ確かではありません。ドイツ語、巧くならんといかんなあ。
ところでガーネットさん、自分に厳しいんですね。すごいな。

あんちゃんちオットさん

確かに、あの握手は、ナゾでしたね。やはり同士ゆえの握手だったのですね。私もこれで納得しすっきりしました。

Loew監督によれば、
『ドイツ・ナショナル・チームは、まだ、もっと、強くなれる!』そうですが、
確かにそんな感じですね。
でも、そこがそう簡単にいかないところが難しいところなのでしょう。
本来のドイツ・ナショナル・チームらしい戦いぶりが、
明日は見られるといいのですが。

明日は、主人の友人も来て、うちのビーマの大画面で応援です!
勝ってほしいですね。
(好きで住んでるわけじゃなーい、とか思いながらも、
やっぱドイツが勝つと嬉しいかな。)

あいざぁさん

いつも暇人の私が、ちょっとこのところ忙しくて、
レスぽんす遅れました。
ごめーん。(と、また言っております。)

とんちんかんなことを書いてしまった!とわかった瞬間、
やはり気持ちが、ごにょごにょっと。それでこういう投稿を。

誰が見てても見て無くても、そこは関係ないですね、
間違ってたことは、間違ってた、のです。

でも、気付かなかったら何も書かなかったわけだし、
だからまあ、いい加減なものでもあります。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ