FC2ブログ

娘の夏休みの計画

最近、学校のある時間帯なのに
その辺を家族連れで散歩してたり
自転車に乗ってたりする子供を見かけたりして、はたと気がついた。

そういえばもう、夏休みなんですよね、ドイツの北のほうでは。
オーストリアでもとっくに始まってたかな。
私が見かけるのは、休暇を過ごしにこちらに来ている家族の姿だった。

ドイツでは、北のほうから順に、州ごとに夏休みの始まる時期がずれている。
天候との関係と、あとは、交通渋滞や観光地の混雑を少しでも避けるため、
というのが理由だと昔聞いたことがある。

こちらバイエルン州の今年の夏休みは、8月2日から。
私の知る中でも、今年は始まるのが最も遅い。

8月といったらまだ真夏、という気分が私は何年たっても消えないが、
こちらでは、8月も半ばを過ぎると既に秋の気配が漂うこともあって、
あんまり涼しくなると、夏休みという感じがしなくなることも。

ところで、14歳の娘を見ていると、
私が14歳だった頃よりはるかに精神面で大人だと思うし、
生意気ぶりもさすがである。

その娘がもう何ヶ月も前から、
この夏休みには友達と旅行をしたいと言っていた。
そろっと親と一緒の旅行なんかしたくないお年頃であるのはわかるが、
私は渋ってきた。夫は私以上に反対してきた。

娘がやってみたいのは、
とある旅行会社の青少年向け企画に参加することだ。
その会社は、保護者無しで旅行したい子供達への
パッケージツアーを企画している。

旅行先は、イタリア、スペイン、フランス、
ハンガリー、クロアチア、マジョルカ、他多数。
交通手段は、飛行機かバス。
期間は、1週間か2週間。

娘は友達と二人でスペインとかフランスに行きたくて、
自分でツアーのパンフレットを取り寄せ検討していた。

とりあえずドイツ国内で親無しの旅行を数日間してみたらどうか、と提案したが、
ドイツなんかじゃつまらない、ドイツ語圏もつまらない、だそうだ。
(なんとまあ生意気。)

旅行会社のパンフレットを見れば、私も娘の気持ちがよく分かる気がする。
参加者はもちろん同年代の子供達ばかりだ。
そして、添乗員として2人のオトナが付く。
毎日楽しいプログラムがてんこ盛りである。

だが、いくらこれまで親と一緒に様々な国に旅行してきた経験があるとは言え、
そういう企画に突然参加し、本当に大丈夫なのだろうか。

私には、常に相手の気持ちを尊重してやりたいという基本姿勢がある。
かわいい子には旅をさせよ、とも言うではないか。
友達と二人で参加するなら、大丈夫かも。

だがしかし、
いくら生意気で年の割にはオトナっぽくても、14歳は14歳。
旅行先で病気になったら?
ケガでもしたら?
問題起こしたから引き取りに来いとかって電話が来たら?
ワルイ友達ができてワルイこと覚えちゃったら?
などなど、根が心配性な私の頭の中には、
次から次へと気がかりなことが発生してきた。

だいじょーぶだいじょーぶ、と娘は言うが、
ほんとに最初から最後まで大丈夫かなんて、わかるものか。
それに、何かあったらすっ飛んで行ける距離でもない。

というか、フランスやスペインなら文字通り飛んでは行くが、
着くまでには時間もかかる。
それ以外の国だって、車で向かえば何時間もかかる。

どうすればいいんだろうなあとずっと私も考えてきた。
しかし、この数週間、そういえば娘は静かだった。

旅行のことは?と聞いたところ、
「ああ、あれね、16歳からなんだって。だからだめ。」
ああそう。

というわけで、悩める日々にとりあえずの解決を見たような気もするが、
それでも私はまだ考えている。

14歳で親無しの外国旅行、行かせてやるのがいいのか。
グループ旅行なら大丈夫なのだろうか。
それとも私が心配をし過ぎるのだろうか。

でも、14歳はやっぱり、まだまだたった14歳、と思うけどなぁ。
楽しすぎて嬉しすぎて羽目をはずしてとんでもないことを、
というのが一番の不安。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
お好きなボタンでひとつよろしく!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ