FC2ブログ

息子のやることといったら

息子はかつて、どうということも無いごく普通の髪型をしていた頃に、

一体急に何を思いたったか、ある日突然、

自分の小さなハサミで前髪を勝手にこんな風に切ってしまったので、

私は随分驚いて、なおかつかなり悲しんだものだったが、

あんまりみっともないので翌日美容院に連れて行き、

息子が一番短く切ってしまった箇所にあわせて、

全てがうまくつり合うようにカットしてもらったが、

なかなか技術が要った。


しかし、あんな出来事など、まだ良かったかもしれない。


さっき、北京オリンピックの開会式を3時間も見て

なかば疲れ果てた私の目の前に突如現れた息子ときたら、



眉がほとんど無いではないか・・・。

両眉薄れかけていたが、特に左の眉などほとんど無くなっていた。

mein Sohn

(心霊写真にあらず。一個余計なのは私の左手。)


思わず絶句する私。

な、なんで、また、そんな・・・オリンピックも始まるってのに・・・。


眉ピアスをしようかと思って、

とかなんとか息子は適当なことをうそぶいたが、

いくらなんでも子供バサミで眉毛を切り取るとは。

それに眉毛があっても関係ないんじゃないの眉ピアスって?

しかし、たかが12歳で何を言ってるんだろうか。


ところで、耳ピアスはともかくも、

眉ピアスも鼻ピアスもおへそピアスも、どうもあんまり頂けませんワタシは。

でもまあ、どうしてもと言うんだったら、

18歳とかなったら勝手にやってください。



娘が口を開いた。

あれ?今度の月曜に、

パスポートの写真取りに行くんじゃなかったっけ?

その眉、どうすんの?



ああ、ため息が出る。

早く伸びて!息子の眉毛!

ほんとにもう、夏休みでよかったよ・・・。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さんのランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ