FC2ブログ

夫が出張に飛行機を使うので、一緒にクルマでミュンヘン空港まで行き、一人で帰ってきた。
(そうしないと、夫のいない間私はクルマ無しになってしまう。)
これからの2週間、彼は留守になる。(うひひ。)

ミュンヘン空港では、
P20という駐車場にクルマを停めて空港内ショップで10ユーロだったかの買い物をすると、
駐車料金が2時間までだったか無料になる。
今日も私は、ちょこっと買い物をして駐車料金を浮かせようと思った。
夫と別れたあとで、スーパーに入った。

前にここで握り鮨のパックを買ったことがある。
鮨種はともかくも、鮨飯が、ねちょっとするくらいのお団子状態だったので、
とても残念でなおかつたいそう悲しかったものだ。

だが、しかし、今日は、、、今日は、違うかもしれない。
今日のは、美味しいかもしれない。

握りのパックは、よく見ると4種類あって、安いものが800円くらい、高いのが1200円くらい。
前に買ったのは、そう、忘れもしない、1200円×2パックだった。

きっと今日のは美味しいだろう!と思うことにして、
それじゃ、ど・れ・に・し・よ・う・か・な、としばし悩んでいると、
コツコツと靴音を響かせて一人のドイツ人女性(ドイツ人だったと思う)が、私の隣にやって来た。
私は彼女を振り向いたりはしなかったが、彼女の視線も鮨に向いているのはわかった。

彼女は、ちょっとだけ考えて、
そしてすっと手を伸ばし1000円の握りパックを手に取るではないか。

ほほう。

ちょっと見は、今日のもオ団子状態の鮨飯に見えるが、
彼女には、そこまでの観察眼はきっと無いに違いない。
だから迷わず買うのだ、と高をくくる私。

彼女も、きっと頭の中で、私に言ったに違いない。(と勝手な想像をする私。)
ふふん、日本人のアナタ、私はね、通なのよーん。

ふーむ。
彼女につられて買う決心をした私。

しかし、鮨折を手にレジに向かっていた彼女が、
5mも歩いたところでくるっとUターンしてコツコツとまた戻ってくるではないか。

ははーん。やっぱりね。
私という日本人の手前、見栄なんか張っちゃって鮨を手にとってはみたけれど、
やっぱり買うのに迷いが生じたのだわ。
きっと返しに来たのよ。

そう思う私の背後を左から右に彼女は通り過ぎて、
右手の壁に取り付けてあるポケットから、彼女は何かを取ってまたレジに向かった。

あれ?返品に来たんじゃなかったんだ。

何を取ったのかな、とそのポケットを見ると、そこには、割り箸がたくさん入っていた。
日本のと同じ割り箸。

そう、彼女は、やはり、通なのであった。
割り箸も、きっと巧みに使うに違いない。

彼女は私に心の中で囁いたかもしれない。
ふっふーん、日本人のアナタ、おのぼりさんのアナタ、ここにはね、割り箸もあるのよー。知らなかったでしょー?

なんだか彼女に敬意を表してしまった私は、
彼女と同じ物を味わいたくなって、鮨パックを買ったのだった。


追記 : 

ちなみに、今日買ったのは800円と1200円のでした。
鮨飯は、、、この前のよりは良かったんですが、でもやっぱり練った団子っぽかったです。

その女性は、美味しいと思って食べるのかな。
あれがジャパンの鮨だと思われているとしたら、私は悲しいです。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さんのランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ