FC2ブログ

最後の夏の日

自転車に乗るのが好きか嫌いか、と聞かれれば、好き、と私は答えるが、
でも、こちらでよく見かけるような、本格的な自転車乗り達のように走りたいとまでは全然思わない。

ドイツの人は、普段の格好で自転車に乗る人も多いけれども、
マウンテンバイクや、あと、細い細いタイヤの、ハイスピードで走るための自転車に乗る人達は、
ウェアもシューズもヘルメットも、ちゃんとそれ用のでキメて乗るからカッコがいい。

普段着で自転車に乗る人達も、最近じゃちゃんと自転車用のヘルメットをかぶっている。
子供達は、必ずと言っていいくらいヘルメットをかぶって自転車に乗る。
スキーのヘルメットだけじゃなく、自転車用ヘルメットも、最近じゃ必須アイテム。

ところで、私は、自転車に乗るのは好きなんだけれど、
頑張ってスピード出して何十キロも走るぞ、というのではなくて、
至ってのんびりマイペースで走るのなら好き、ということだ。

距離的にも、できれば片道5km以内が好ましい。
6~7キロkm以上になってくると、自転車をこぐこと自体にどうも飽きてきてしまう。

さて、8月最後の二日間、こちらはほんとに気持ちのいい天気だった。
これがこの夏最後の好天かなと思い、昨日の午後は出不精の娘を連れ出し自転車で出かけた。

ちなみに、去年買った私の自転車は、
トレッキングバイクとマウンテンバイクの中間みたいな感じで、乗りやすい。
 
家から少し行くと、湖沿いの、歩行者と自転車のための細い道に出る。
それを3kmキロちょっと行くと、セルフサービスのごく簡単で小さなビヤガーデンみたいな所に着く。
そこまで行って、ビールを一杯飲んで帰ってこようという魂胆である。

出掛けに娘が、i-Podで音楽を聞きながら走ろうとイヤホンを耳にねじ込んでいたのを見て、
私も、前に娘からもらった(娘からのお下がりというかお上がりというか)MP3プレーヤーを
聞きながら走ろうと思いついた。
娘にもらったMP3の中に入っているのは、娘がかなり前に入れたKATTUN、倖田來未他。

湖沿いの道を走ると、その風景は、
時には両側木々に囲まれていたり、時には視界が開けて湖がすぐそこだったりするんだけれど、
しんとしているから、聞こえてくる音といえば、自転車のタイヤが地面をグリップする音と、
ギアチェンジする音くらいのもので、それで私は次第に退屈になってくる。

でも、音楽を聴きながら走ったら、退屈しなかった。
特に、こぐテンポと曲のリズムがうまく合うと、楽しかった。

時々夫から、一緒に自転車乗ろうと誘われる時に、
片道10キロ以上はやだ!なんて言って断るんだけれども、
次からは音楽聞きながら走ることにしよう。
私でももっと長い距離を退屈せずに走れるかもしれない。

ということで、MP3プレーヤーに今度はBoAも追加しといてね、と、
自分でやるのが面倒な私は(ああ、これが老化か)、
それをちゃっちゃとやってくれる娘に頼んだのであった。

最後の夏の日は終わって、今日9月1日はどんよりと曇っている。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さんのランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

打ちも機能は自転車乗りでした。
そして遠出しようと張り切っているだんな君を抑えて片道7キロの隣町までに変更させたのは、ガーネットさんと同じ理由から+タルも走れる距離ということで。
行って、川のそばでお弁当を食べて別ルートで帰ってきて、うちでお茶。
へとへとに疲れることもなく、こぎ飽きることもない丁度いい距離でした。
音楽聞きながら走るって、いいかも。
でも私はおPりが痛くなるので、やっぱり遠出は嫌い。それに帰ってくるとぐったりしてお茶やゴハンの支度をしたくなくなっちゃうんですもの。

確かに

例えば自転車でビヤガーデンまで行って『食べてから帰る』というんだったらまだ楽しいんですが、結構な距離を走って帰宅後夕食の支度、っていうのは、ほんと気が進みませんよね。私も御尻が(御?)というか、もっと言うなら股間が痺れてしまって(笑)、自転車を降りた途端に、ううっとなります。それを顔に出せないのが辛いです(笑)。
(大変失礼しました。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ