FC2ブログ

美しさへの道―歯列矯正

ドイツのいま時の、小学校高学年~中学生くらいの子供達というのは、
あの子もこの子も、と言っていいくらい、当り前のように歯列矯正審美歯科に通っていて、
歯列矯正のための器具を付けている。

通常の歯科検診で、矯正したほうがいい子の場合は医師からそう言われるから、
それで審美歯科に赴く。

うちの娘(14歳)は、3年半前から通っている。
3年半も、だ。

(そのクリニックの様子は、こちらで少し触れています。
 歯列矯正とは全く無関係なテーマの記事ですが、ご興味があればどうぞ。)

去年の1月から、ワイヤー式の矯正器具を付けることになって、
これまでの1年7ヵ月、ずっと娘はそれを付けた状態だった。

このワイヤー式の器具になる前も、別な形のものを使うよう言われていた。
それは取り外しのできるものではあったが、
奥歯にそれを取り付けるための物が固定された状態だった。
夜(極力最低12時間)使うように言われていた。

娘は、それだってさぞ大変だったろうに、
1年以上に渡り、ほぼちゃんと言われたようにやってきた。

昨日、娘はその歯列矯正クリニックに予約があった
朝の9時と午後の4時の2回。
なぜ同じ日に2回か、娘も知らなかった。

私は娘に、ママはもう(クリニックの中まで)ついて来なくていいから、
と言われるようになって随分たつので、処置が済むまで適当に買い物でもして待つ。

だから、先生が娘に何か説明することがあっても、
娘がそれを理解できなかったりすると、
先生に会わない私としてはさらに、状況がさっぱり、ということになる。

しかし、私が先生から直接説明を受けても、やはりさっぱりわからないことが多い。
というのは、お医者さんっていうのは、とかく難しい言葉で話したがるものだし、
専門用語は当然たくさん出てくるし。
ましてや、それ全て流暢なドイツ語ですから。

さて、『今度行ったら矯正器具をはずしてもらえる』と娘は前回の時先生に言われてわかっていたので、
彼女はこの予約の日を心待ちにしていた。

朝の予約の時に、ついにはずしてもらった。
煩わしかった矯正器具とおさらばできた。
娘は、とても嬉しかった。
1年7ヶ月(ざっと計算すりゃ、575日です)もの長きに渡って、
このワイヤー式矯正器具を付けていたのだから。

それ以前の器具の期間も合わせれば、実に950日以上に及ぶ。
よく頑張ったものだと、歯列矯正経験の無い私は感心する。

それで、午後4時の予約では何をするのだろう。
娘も、わからない、という。

そのクリニック(以前住んでいた町にある)から家までは、車で片道20分。
ひとまず帰宅した。
娘は、本当に嬉しそうだった。よかった。

そして4時にまた行った。
30分で出てきた娘が、私に歯を見せる。

こういうの、つけられちゃった。

それは、歯列の形をしている透明な薄いプラスティック製の、
なんと言えばいいんだろう、専門用語がわからないが(ネットで写真でも見つけたら載せましょう)、
上下の歯列にそれぞれかぶせるカバーのような。

娘は、実は生まれつき永久歯の無い箇所があるために、
通常の歯列矯正をすれば終わり、という具合にいかない。

新たに付けられたその器具は、自分で取り外せるもので、
飲食前に、はずさなくてはいけない。
そして、食べた後は必ず歯磨きして再び装着。

最初の1週間は、毎日24時間つけること。
2週目からは、夜寝る間だけでいい。
と、先生から言われたそうだ。

ワイヤー式の器具が取れて晴れ晴れしたのもつかの間、
娘は、ガックリきてしまった。
それに、それを付けていると、どうも喋りにくいらしい。

育ち盛りで、間食だってしたい年頃なのに、
器具をはずして食べては歯磨きしてまたはめて、
というステップを踏まなければならないのが煩わしくて面倒で、
間食しようという元気も湧いてこなくなったようだ。

それじゃ、食事の時に思い切り食べて、スナック類もついでに食べて、
間食しなくていいようにしたらどう?と娘に空しいアドバイスをしてみるが、
どうしても、「1、2時間もするとまた食べたくなってきちゃう」らしい。

最初のこの1週間さえ過ぎれば、もっと楽になるよ。
そう言って娘を励ます。

私がうっかりキッチンで、ネクタリンかじったりプラムかじったりおかきをつまんだりするのを、
娘が恨めしそうに見てため息をつく。

ああ、美しくなるのはなんて大変だろう。

今朝からは、歯全体的に痛みも出てきているようだ。
歯列矯正は、特に最初の数日に、頭痛が起きることもあるし微熱が出ることもある。

先天性の欠歯ということがなかったら、他の子のように最初からワイヤー式のを使って、
もっと早い時期に終わっていたものを、と思うと、そう産んだ親として娘のことが気の毒になる。
気の毒になって、私も娘と一緒に間食を一切しない、と心に決めるのであった。

(もちろんこの1週間だけだが。)

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さんのランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ