FC2ブログ

必須アイテム

息子とスーパーに行った時のこと、レジの女性を見て、息子が言った。

 

ママ、あのおばさん、ヒゲがあるよ

 

聞かれてまずい会話は自然と日本語になる。

息子の言葉に思わず吹き出す。 うん、確かに。

いや、ヒゲどころか、顔全体が数ミリの産毛で一杯。

しかし、それを見て驚く私では、既にない。

 

私が始めてドイツに住んだのは、13年前で2年間だった。

あの時私は、顔ソリ用のカミソリが必要になって、結構探した。

でも、全く見かけなかった。

当時のドイツ語力では、店の人に聞く気にもならなかった。

この世には顔用カミソリが無いのだろうか。みんなどうしてるの?と思った。

それ以来、日本に行くことがあると必ず調達するものの一つに、

顔用カミソリが加わった。小さなものだし、そう大量に買わなくても事足りる。

だから私はあれ以来、ドイツで顔用カミソリを探したことが無い。

今はどうなんだろう、ドラッグストアに行けば普通においてあるんだろうか。

住んでいても、知らない。

 

日本女性くらいムダ毛の処理に時間とお金と労力を注ぐ人たちが、

他の国にいるだろうか、とよく思う。

ヨーロッパでは、いちばん人に見られる顔でさえ、産毛を剃らない女性は多い。

色がブロンドだったりしてあまり気にならないから、なんだろうか。

 

ところで、私にとって化粧は、

歯磨きと同じくらい何でもない当たり前のことで、毎日する。

私のドイツ人の義姉妹も普段化粧をする人たちだ。

全体的に見たら、化粧をする人としない人は、半々かな、と思う。

もともとこちらの人は、顔立ちがきれいで(と私は思う)、

化粧無しでも素敵な人は沢山いる。

ただ、化粧をする人なら産毛の処理も怠らないけれど、

でも、しない人なら、確かに産毛などさほど気にならないのかもしれない。

 

レジの女性を見て、ああこれこそ自然体、と思った。

それが美しいかどうかは別として、

自然体で楽ちんに生きてることは確かじゃないだろうか。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ  

Banner2クリックよろしく~

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ