FC2ブログ

その後

そう言えば、カレシできたなんて言っていた娘は、
その10日後には破局を迎えていたらしい(笑)。
好きだと言われてこちらもちょっとそんな気がしただけだったのか。
もともとそんな好きでもなかったしぃなんて言っていた。
そんな早くに終るなら、
カレシできただなんていっそ言わないでいてくれても
よかったかもしれない。

そう言えば、自分の使った本じゃないのに
誰かに学校の教科書を押し付けられた息子だったが、
翌週早々勇気を出して教員室に行き、数学の先生に事情を話したと言う。
それなら、それでよし。
自分で解決できたということで、私はひとまず安心しておこう。
本当は、私が先生に会いに行こうかと思っていた。
しかし、娘が大反対した。
6年生になってまでそうやって親が助けようとするから
だからいつまでたっても自分で何も出来ない子のままなんだよ!と娘に言われ、
それでは息子が自分で何とかするのを期待しようと思ったしょうも無い親である。

そう言えば、2キロ落とそうとクロストレーナーを再開した私はどうなってたかと言うと、
案の定、ですよ、まさに、
2週間に三度くらいは三日坊主になって(って、わけもわかりませんが)、
それに加えてこの頃は、クリスマス前の、お菓子だグリューワインだと、
なかなか痩せれない時節柄、いまだ2キロが落とせていません(汗)。
 
FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ0円のWEB素材屋さんのランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

息子さん、偉かったですね。ほっとしました。
ガーネットさん、2キロ落とすのは大変なんです。私はもう何年も苦闘しています。1キロまでは落ちるんですが、その後が、、、、。

なんだか、懐かしい。「好き」っていわれて、「あ、私もそうかも。だってキライじゃないし。付き合うっていうの、してみたいし、いいかも」みたいな感じでOKしちゃって、時間が経てば経つほど、「まちがえたー」って気持ちが大きくなって。

息子さん、がんばりましたね。娘さんも弟さんのこと、ちゃんと考えてくれてるんですね。なんか姉弟愛にじんときました。

お返事遅れてごめんなさい。
忙しいのもあるんですが、ここ数日暇を見つけては読書に夢中になっていて、
それでブログ更新も怠っています。

結局のところ、息子が意を決して先生に話したのは、そのすぐ翌日などではなく、木金と週末を挟んでの週明けでした。思い悩んだのもわかりますが、もっと早く先生に話して気持ちをすっきりさせてほしかったです。
あの件に関しては、同じく学校に通う一生徒として、娘も随分と弟に対し意見を言っていました。私よりはるかにできた意見、筋の通った意見に、私はただじっと聞き入っていました。ほんとしょうもない親です。

あいざぁさん、そうですね懐かしいですね、好きと言われてそんな気になった気持ち、というの。中学生のはかない恋、振り返れば笑っちゃうような純真さと、今どきの子供にありがちな妙にひねて醒めた部分、そういうのを思い出したり感じたりしつつ、娘を眺めている日々です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ