FC2ブログ

がっかりさせたくないから

義弟夫婦には、男の子が二人いる。
その二人の年齢差は、7歳ほど。
上の子(F)は今18歳で、下の子(M)は11歳。

今はそうでもなくなってきたようだが、数年前までは、
兄弟というよりも、一人っ子が二人いる、みたいな感じが強かったらしい。
とにかく兄弟仲が悪くて大変だった。

Fは、幼少時からもの静かで親の言いつけを何でも聞く子、
と私達の目には映っていたが、
ティーンエイジに入ってからは、どうも親とうまく行かなくなった。
思春期の反抗期に加え、ちゃんとした「理由」があるのを
親戚はみな知っているが、それをここに書くのは控えておきます。

とにかく、Fと親の間には、その理由のために距離ができた。
親は、以前から下の子だけをかわいがる傾向があったが、
それがさらに強くなっていったようだ。

私は、去年のクリスマスを思い出す。
クリスマスの祭日一日目の25日に、
Fはママと大喧嘩して家を飛び出し、同じ町に住む母方の祖母の家に泊まった。
(最初から行く先があれば、プチ家出も簡単。)

翌26日朝、Fが、私達が泊まった義両親の家に来た。
伯父(うちの夫)に積もる悩みを聞いて欲しいと言って来たのだ。
成り行きで義母も私も同席した。
義弟(Fのパパ)も来て、みんなで家族会議になった。

色々と話すうち、義弟のきつい口調に17歳のFが涙をこぼした。
最後には、父親の言葉を無理やり自分に納得させ、Fは自宅に戻った。

ああ、そんなことがあったなあ。もう一年たったのだ。早いものだ。

ところで、今年私達は24日に義両親の家に行き一泊し、
25日の昼食は、義母がレストランのテーブルを予約していたので、
義弟一家を除くみんなで出かけた。
(義弟一家は基本的に一緒に過ごさない。)

皆でお喋りするうち、義弟の男の子達のことも話題にのぼった。
Mが、年末にスキースクール(2泊3日)に参加するんだって、と義母が言った。

あの子はそれを楽しみにしているのよね?と義姉が聞く。
(ドイツ人はよくそういう聞き方をする。楽しみにしてるよねきっと、と思って聞くのだ。)

それがそうでもないのよ、と義母。
友達と一緒に参加するのではなく、一人での参加だから、本人は気乗りがしないようだ。

義姉も私も、まあ、そうなの(それはちょっとかわいそうね)、と言う。

義母が続けた。

行きたくないってママに言ったの?と聞いたら、そしたらあの子がこう言うのよ、
行きたいわけじゃないけど、でも参加する、だって、両親をがっかりさせたくないから。

まあ、あの子がそんなことを?と私達。

がっかりさせたくないから。

なるほど。
私は複雑な気分になる。


義母の話を鵜呑みにするわけでもないが、
例えばクリスマスには、Fが数個のクリスマス・プレゼントをもらうのに対し、
Mはその3倍ももらうらしい。(ちょっと信じ難いが義母はそう言う。)
兄弟なのに、「差」がある。

最近、お兄ちゃんと自分に対する親の扱いに差がある、ということを
ちゃんとわかってきたM。
親の知らないところで彼は悩んでいる。
自分は愛されて嬉しいが、お兄ちゃんがかわいそう…。

この兄弟、年が離れているせいか、以前は本当に仲が悪くて大変だった。
ケンカになれば、ママもパパもいつも小さい方のMをかばってしまったんだろう。

Mは、いつだって両親を味方につけてお兄ちゃんを「やっつけて」きた。
小さかった頃は、それで楽しかった。
しかし、十代に入った頃からは、
ママとパパが自分に対してばかに優しく、お兄ちゃんにはきつく当たるのを、
気にかけるようになった。

表面的には平穏無事に見えても、余所(よそ)にはわからぬ波風が立っている。
(うちもそうなんだけどね。)

私は、まだまだあどけなさの残る、ぽっちゃりとかわいいMの顔を思い浮かべる。

親を大事に思っているから、親をがっかりさせたくない。
親を「いい親」だと信じたいから、お兄ちゃんにも優しくして欲しいと願う。
お兄ちゃんに優しくない親は、好きになれない。

子供も心の中に葛藤を持ち頑張っているのだと思った。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ0円のWEB素材屋さんのランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ