FC2ブログ

ブレーキにモンダイ

今の車に買い替える前は、4年間同じ車に乗っていた。
それがなかなかアブナイ車で、冬になるとブレーキが利かなくなることがあった。
いや、利きにくくなることがあった、と書くほうが正しい。

冬に、道路が凍結しないようにと塩を撒く話は前回書いたが、
塩の撒かれた道路にみぞれや雨が降って路面がびしょびしょの状態を走る時に限り、
ブレーキが利きにくくなることが多かった。

ブレーキペダルを数回踏み込むと次第に利くようになってくる、そういう状態だった。
そう、大昔に学んだポンピング・ブレーキをしてあげれば、ちゃんと利いてくるのだ。

どうも、塩がまずいらしい。ただの雨ならほとんど問題ない。

初めてこれを経験した時は驚いた。
ブレーキペダルを踏み込んでも、ふわんとした感じになりブレーキがかからない。
何だこれは?と思い、焦りながらも落ち着いて二度、三度と踏み込んだ。
そしたらブレーキをかけられた。
停止線で止まっていた前車にぶつからなくてよかった。

こちらでの最初の冬に(6年前)それを経験した時、
こんなことは有っちゃいけない、
欠陥車ということだからディーラーに見てもらわなければ、
と思い聞きに行った。

しかし、向こうの言い分は、要約するときっぱりとこうだった。

これは、この車種の持病みたいなもので、手の打ちようがありません。
他にも同じクレームが来ていますが、私共では何もできないのです。
これまでに手を尽くしてはきたが、問題点が見つけられない。

(こちらでは、こういう時に、申し訳ございません、などと言わないのがミソである。)

うぅむ。

あの時確かその人は、
ア○ディの何とかタイプも同じ癖が出る、とか言っていた気がする。

一度だけは点検をしてくれたが、改善はなかった。

車というものは、当然のことながら、「走る」よりも「止まる」方が大事である。
走る力よりも、止まる力が勝っていなければ、とっても危ない。
なのに止まる力がフニャンとなるのではすごくまずいではないか。

うぅむ。

それで結局は、冬の雨の日は気をつけて運転しよう、ということになった。
だって私たちには、ディーラー以上に打つ手が無い。
しかし、それをころっと忘れることもあった。

今乗っているクルマも、車種は前のと同じだが、
ブレーキの問題はかなり改善されている。
しかし、その傾向が消えたわけでなく、すこーし感じることがある。

ところで、前述のディーラーの対応に、当時の私は最初腹を立てた。
あんな言い分があるんだろうか、と思った。

しかし、全く別な考え方をしてみれば、
そんな小さなこと?で騒がず、車の癖をよーく心得て、
個人の責任で安全に乗れば済むことだ、とも言える。

個人がしっかりする、気を付ける。
たとえ車に治せぬ持病があっても、付き合ってあげようじゃないか。
これが基本姿勢、と、思ったりして。

ということで、冬場の安全運転、特に雨の日。
それを心がけ今日も出かける私である。
 
FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ0円のWEB素材屋さんのランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ