FC2ブログ

平和な一瞬だってある

(夫が出張中につき、母子3人で過ごしている。)

うちの娘と息子は、基本的に仲が悪い。

と言っても、それは息子が一方的に娘を嫌っている状態で、
息子の中に、どんどん「オトナ」っぽくなっていく姉を、
受け入れにくい気持ちが依然としてあるんだろう、と私は思っている。

娘の方は、何だかわからないが嫌われてるなら嫌い返す、という対応で、
だからうちの子供達は、互いに全く口を聞かない日も多い。

しかし、さすがに娘は、息子よりはるかにオトナで、
息子から話しかけられれば、相手にはなってやる。

昨夜、私はいつものようにキッチンを片づけ、2階の仕事部屋に上がった。
ネットサーフィンしていると、二人が卓球をする音が聞こえて来た。

卓球と言っても、あんな大きな卓球台がリビングにあるわけではない。
我が家の食卓が、丁度1m×2mのきちっとした長方形で、
上に載っている物さえ片づければ、こじんまりとした卓球台に早変わりする為、
時々ピンポンをたしなむことがあるというだけである。

隣町の卓球クラブに入ったこともあり、
息子は、暇になるとそのテーブルで卓球をやりたがることが多い。
私が付き合うことも少なくないが、
このところ息子は実に悪い子なので、付き合ってやらない。

さて、母親が相手をしてくれないから、息子は代わりに娘を誘った。
卓球をしたい気持ちが、姉を嫌う気持ちを少しの間押しのける。
勝手なものだ、普段は嫌っているのに。

寛容で、なおかつオトナな娘は、それに応じた。
彼女は、弟から普通に話しかけられれば、いつだって応じてあげている。

彼女の方から弟にあえて話しかけないのは、
自分は嫌われている、と思うからであって、
自分が話しかければ弟の機嫌が悪くなり、
そのしわ寄せは全てママへの攻撃になる、と考えるからだ。

彼女とて、弟と仲良くしたい、よそのきょうだい達のように。
それなのに一方的に嫌われるから、嫌い返してしまう。

二人はしばらく遊んだみたいだったが、
そのうち静かになって、時々笑い声が聞こえてくる。
テレビでも見ているのかな、と私は特に気にも留めずにいた。
しかし時刻が10時半を回り、私は階下に声をかけた。

もう遅いから、寝たほうがいいよ。
ところで、ずっと何やってんの?
テレビでも見て笑ってるの?

すると娘が答えた。

昔のことをね、喋ってるの。
昔の、いろんなおかしかったこと、思い出して。

今までずっと喋ってたの?

うん、そう。

めずらしいこともあるものだ。
二人は1時間半も喋っていたのでは無いだろうか。

我が家にも平和なひと時が、たまにはあるのだと思った。

階下から、時折笑い声が聞こえてくる。
どうしてこんなひと時が、普段は無いんだろうな。

11時を回ってしまい、
いくら何でも寝なさいよと声をかけに下に降りたら、
娘が笑いながら私に言う。

昔は良かったよねー東京の頃は。
ほら、あんなことがあってさ、おかしかったよねー。

息子も、幼かった頃の自分自身を思い出して、
めずらしく日本語で私に話しかけてきた。
「ちっちゃかった時に、こんなことがあって笑ったの」
東京にいた頃の思い出に、心が少しほぐれただろうか。

ドイツに来てから、
確かに私達の笑顔は減ったけれど、
くじけてつらい日々の隙間に、
思いがけず子供達の見せてくれる
一瞬の、しかし素直な笑顔がある。

ああ、何度だって、
私はくじける心を立て直そう、
と思った。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ