FC2ブログ

薔薇係

うちの娘にとってバレンタイン・デーは、
別段何事もなく毎年過ぎているみたいだ。

ドイツの学校のバレンタイン・デーには、
女の子から男の子に、男の子から女の子に、
とにかく好きな子に、赤い薔薇を1本プレゼントする。

薔薇の花など、各自が前日から用意するのも大変だろうし、
渡す時はどうするんだろう、なんて以前思っていたが、
娘によれば、学校で薔薇の花を注文できる、のだそうだ。

バレンタイン・デーが近づくと、薔薇の花受付係がクラスにやって来て注文をとる。
娘の学校では、10年生(日本の高一くらい)の子達がそれを担当しているらしい。
授業中に堂々と各クラスを回って注文を受け付けるそうなので、
当然先生方も承知の上のようだ。

薔薇の花は、一本2ユーロ(約250円)。
申込むに当って、相手の男の子の名前とクラスを言い、
自分の名前は、言っても言わなくてもよくて仮名でもいい。
その時たまたま2ユーロを持ち合わせていなければ、
今回は注文できないということになる。

でも、男の子の名前なんかを口頭で伝えたりすると、
クラスの他の子にも聞こえてしまって、
例えば同じクラスに恋のライバルがいたらどうなるのかと気にもなったが、
娘の答えはクールなもので、あんなのは遊び遊び、だそうである。
んなこと気にする子は誰もいない、んだそうである。

バレンタイン当日は、係りの子が薔薇の花を配って歩く。
これまた、授業中に届けに来るんだそうだ。
で、花を受け取る子のことを他の子がひやかすとかいうことも別に無いらしい。
まぁそういうことは、学校によってもクラスの雰囲気によっても、
様々なのかもしれない。

今年はバレンタイン・デーが土曜だったから、
前日の金曜が学校のバレンタイン・デーとなった。
その日は、ちょっとモテる女の子も男の子も、赤い薔薇を持って下校する。
男の子だと、学年が低いほど薔薇に照れながら下校する感じがあってかわいい。

娘がこれまでに薔薇を贈った子がいるのか、私は知らない。
友達と一緒に誰かに贈るように注文したことがあったような気もする。
「遊び」だから、別にわくわくドキドキも何も無いらしい。

ところで、バレンタインのその立派な赤い薔薇だが、
仕入値は実は1本30セント(約40円)程らしい。
そこに2ユーロの値段をつけるのだから儲けも大きいが、
それは全て学校行事等に回される。
生徒から学校への寄付を募っているようでもある、
バレンタインの赤い薔薇なのだった。



余談 :

先日、とあるスーパーが配布している無料冊子に
時節柄バレンタイン・デーの話題が出ていた。
そのページには、外国のバレンタイン・デーを紹介するとして、
文章が写真と共に3つのパラグラフに分かれて掲載されていた。

3番目の写真が日本のデパートのチョコレート売場だったので、
おや?と思って眺めた。若い女性がチョコを選んでいる、そんな写真だ。
脇に書かれた文章を読むと、内容はこんな風だった。

日本ではバレンタインデーに、
女性が好きな男性にチョコレートをプレゼントする。
チョコを受け取った男性は、その女性を気に入ったなら、
ホワイトチョコをその同じ日にプレゼントする。

どこでそういう話になったのかわからないが、
外国ではそんな風に、ちょいと間違った情報が
どこかで堂々と流れていたりするものである。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

おねえちゃんが通っていたギムナでも同じようなことをしていました。うちのおねえちゃんは結構もてるほうで(というか社交性があるので仲良しな子が多い)毎年10本ぐらいのバラをもらってきていました。特定のボーイフレンドが出来てからももらってきていたところを見ると、これ、本当にお遊びというより、気の会うもの同士の親愛の情を示す行事になっていたんだと思います。
ところで、私も年末からなぜか左の鼻からだけ水のような鼻水(←変な表現ですね。ノリのような鼻水なんてないのに)が出ているんですよ。ガーネットさんの記事を読んでいて、私もお医者さんに見てもらったほうが良いのかなと思い始めました。

10本はすごい!

中高生のバレンタインは、こちらでははるかに気軽なものなのでしょうね。
それにしても10本はすごい!モテモテだったのですねー。
ところで鼻ですが、私はここ何年も、冬になると鼻の中が荒れると言うのか、少し血がにじむような状態になることが多かったんです。今回は、まず1週間ほど風邪っぽいなと思った期間があり、その後左だけ鼻水が出る状態になり1週間(別に鼻がつまってつらいとかいうのではなかった)、そこで耳鼻科の予約の日が来ました。左だけというのが奇妙な気がしたので、受診してよかったです。でも、左右とも鼻水が出てたなら、聴力のことさえなければ今回は受診せずに済ませてしまったと思います。薬、めでたく今夜で最後まで飲み終えました。症状は薬を飲み始めて2日目頃から改善してきました。明日からビールの日々が復活しそうで気がかりです。pharyさんは飲めないのですよね。控えようと思っている私には、ちょっと羨ましいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ