FC2ブログ

息子と美容院へ

息子が、髪を伸ばしたいと言うので、その気持ちを尊重し、

もう何ヶ月も美容院に連れて行かなかったら、

最近は、頭だけ後ろから見たら女の子みたいになってきたので、

いくらなんでもと、今日はカットに連れて行った。

嫌がる素振りも見せずついて来たのは、

やはり本人も、女の子みたいかも、と思ったからだろう。

 

今まで息子が何度か髪を切ってもらった店にまた行った。

予約無しでぱっと入って、空いていればちゃっちゃとやってくれるところだ。

比較的安い割りにはカット技術は悪くない、と私はこれまで思っていた。

 

でも、今日の美容師は、かなり大雑把で経験も浅いように見えた。

カットしてもらう息子の左側の席に座って見ていたら、

こちら側はまあまあきれいに見えたので、内心よしよしと思った。

が、仕上がりを前から見たら、左はいいのだが、右側が、

髪の長さもボリュームも、左よりかなり短く少なかった。

一見して変だとわかるくらいに、だった。

 

その美容師は、さ、これでよし、という感じで終わろうとしたが、

私は、直してくれるように頼んだ。

めんどくさそうに、もう一度はさみを手に取った美容師は、

ちょこちょこっとやって、たいしてきれいにも仕上げないまま、

今度こそきっぱりと終わりにした。

 

日本を出てみると見えてくるものは山ほどあるが、

カットやパーマの技術とそのサービスの良さは、その一つだと私は思う。

日本のそれはもう、素晴らしいと言っても過言ではないと思う。

こちらでも、例えばミュンヘンまでカットしに行けば、違うのだろうか。

 

日本だと、都会も田舎も関係なく、

新しい技術を持った上手で丁寧な美容師さんはたくさんいる。

私自身は、これまで何回ドイツで髪を切ってもらっただろう。

高い店にも行った。 が、満足したためしがない。泣きたくなったこともある。

私は次第に美容院から足が遠のき、

髪はもうすぐ胸に届こうかという長さになってしまっている。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ  Banner2息子曰く「なんか河童みたい」。髪が決まらないと、気分が良くないものです、子供も大人もありませんね。クリックよろしく。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ