FC2ブログ

ロジャーへの手紙

ロジャー、

あなたの新しいCDを、(これが三枚目ね、)
金曜日発売だったけど買うの忘れちゃってさ、
でも土曜日にはちゃんと買ってきたよ。

でもさ、聞く暇が無くてね、
やっと今夜になってちゃんと聞いたの。

今回も、すごく良かったよ。
今、聞きながらこれ書いてる。

あぁ私は、ほんとにあなたの歌声を、
好きだって思う。とっても。

でもさぁ、一つだけ、気に入らないことがある。
何かって?
あぁそれは最後に書くよ。
あなたが最後までこれを読んでくれるようにさ、
それは最後に書くよ。

ロジャー、あなたの歌声を初めて聞いたのは、
もう二年も前の、ちょうど今頃だったかな。
2007年4月、だったよ多分。

私、あの時クルマを運転してた。
どの辺を走ってた時にあなたの曲がラジオから流れてきたかを、
まだちゃんと覚えてる。
それくらいあなたの曲は印象深かった。

なんていい曲だろうと、そう思って一遍で大好きになった。

でも、そのあとはさ、
ラジオからあなたの曲が聞こえてくることが二度と無かったから、
私はいつしかあなたのその歌をすっかり忘れてしまって、
そして数ヶ月が過ぎた。

でもね、ロジャー、
神様はうまい具合にめぐりあわせてくれたの、あなたと私を。

いいえ、そういう表現は誤解を招くわね、正確にはこうよ、
あなたの曲と私とを、神様はもう一度めぐりあわせてくれた。

2007年の「Live Earth」で、
あなたがハンブルクのステージで歌ったのよあの曲を。

すっかり忘れてたあなたの歌声が聞こえて来たあの瞬間、
私はテレビを振り向いた。そしてもう釘付けよ。



うちの娘に感謝したわよ。
あの子が「Live Earth」の日本のステージを見たくて、
それで朝の5時から一日中テレビを点けてたのが幸いしたの。

お蔭でたまたま私はあなたをテレビで見ることができて、
あなたの名前とその曲名を、やっと知ることができた。

そしてあの同じ年の7月、なんという偶然かしらね、
こちらの地方紙の表紙にあなたの写真が出ていて、
コンサートがあるって書かれてあった。

調べてみたら、ほんとに近くじゃない。(←車で40分でした)
もちろん私は早速インターネットでチケットを取って、
行ったわよコンサート。あの日は、7月半ばだった。

その、湖の上の珍しいステージは、
こじんまりとはしてたけど、その分あなたと客席の距離はとても近くて、
私はあなたと目と目が合ったような、そんな気さえして嬉しかった。

あなたは、私があなたにこんな「手紙」をここに書いていることを知る術も無いけど、
でも、それでいいの。
と言うか、あなたに知らせる術が残念ながら無いしね。
でも、とにかく私はあなたをいつも応援してる、っていうことよ。

あぁそうね、気に入らないことというのはこれよ。

二枚目のアルバムの、あの曲、それはとってもいい曲なんだけど、
ほら「コンドー○」という言葉が歌詞の中にあって、
私はどうもね、それが何だかすっごく嫌だったわけ。

私の美意識が、それをどうにもこうにも許せなかったの。
そういう言葉は歌詞にふさわしくないとね、そう思った。

でもね、アーティストの気持ちは、所詮私にはわからないわけ。
私になどわからぬ感覚があるのだろうと、
それくらいはそりゃあわかっているわよ。

でもね、3枚目の今回にも、
またしてもどこかにその言葉が入っているじゃない。
その言葉が聞こえてきた時、
私は思わず眉間にしわが寄ったわけ。

コンドー○がとっても大事なものだとはわかるけれども、
4枚目のアルバムにはどうか入れないでほしいものだわね。

まあね、そこだけ気に入らなかったけど、
腹を立てても結局私はあなたの歌声に、参っちゃうのよ。

ロジャー、こんなにもドイツ語がうまくメロディーに乗っかって、
こんなにもドイツ語を心地よく聞けるって、
私はあなたの歌を聞いて初めて知ったの。

あなたの歌を聞くときだけ、その時だけ、
私ドイツ人だったら良かったのになって思う。

心の底から、その言葉を、そのニュアンスを、
わかりたいなと、そう思うわけ。

ロジャー、私はあなたをこれからもずっと応援してる。
私が世界のどこに住んでても。

あなたの歌声を、どこかで聞いて、
感動をしてさ、涙こぼしてるかもね。

それをあなたが知らなくても、いいのそれで。
んじゃ。またね。



↓最新アルバムから静かめな曲を。



FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

ガーネットさん,こんばんは.以前,コメントを書いたものです.
<ロジャーへの手紙>のタイトルを見た時はピンとしなかったのですが,<ロジェー>さんのことだったんですね!

じ,じつは私も以前からの大ファンなんですの!

日本人の方で,彼が好み!って方に初めてお目にかかれて,とても嬉しいです.

私も最初のアルバムのコンサートに行って,ますますめろめろになりました.
室内コンサートですと,なんと彼が舞台から降りてきて、客席の女性にむけて語りかけるように歌ってくれたり,ものすごいみじかで,彼を見ることが出来るんですよ!

興奮するの,なんのって!!!

湖上のコンサート,素敵ですね.

そうそう,コンサートの風景はDVDで出てますよ,是非,見て下さい!

私はまだ残念ながら,3枚目のCDは購入していません.
早く購入したいと思いつつ,,,機会を逃しています.

ちょこっと歌を聴いた感じでは,前回より良さそうですね.
聞くのが楽しみです!!!

ガーネットさん、今後とも宜しくお願いします.

Jimmy777さん、うふふ♪

確かに、無理矢理カタカナにするなら、
ロジェー・ツィツェローっていう音なのですが、
ロジャーと書けば日本人には慣れた音かな~と勝手に思い書きました。
DVD、もちろん持ってますよー。
私はほんとに、この方のお蔭でどれほどドイツ語ボキャブラリ&イディオムを
歌詞カードから学んだことかと…(笑)。
これからも頑張りましょう!
(って、何を頑張るんだかわかりませんが、ファンであることを頑張りましょう!)
ってことで、こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願い致します!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ