FC2ブログ

お別れ会

昨日の今頃は、マイケル・ジャクソンお別れ会の模様をライブで見ていた。
普段ドイツでテレビを見ることの滅多に無い私が、夕方から4時間もテレビを見続けた。



話が飛ぶが、何年も何年も前に私は、
飛行機事故による爆発で自分が死んだ夢を見たことがある。
結婚よりずっと前の、自由気ままな一人暮らしをしていた頃のことだった。

機体に押し潰され焼かれる体の苦しみから逃れて宙に浮かんだ時、
私は地上から7、8mの高さに浮かび、その大惨事を見下ろしていた。
そして私は、自分の体がもはや使い物にならないことを悟った。

と同時に、自分の意識の浮かぶ場所が、
金色の光に満ちた空間であると気付いた。
これ以上ない程に自由だった。

冴え冴えと輝く世界には、光の他には何も見えなかったが、
思う場所に瞬時に移動できそうな感覚があった。

さてこれからどこに行こうか、と思ったところで目が覚めた。

それはとても不思議な夢だったので、何年経っても忘れることがない。

死ぬことは、正直言うと怖いけれど、
でももしかすると、死ぬとそんな風に、解き放たれた意識だけが浮かんで、
好きなところに飛んで行けるのかな。

それならば、意識を飛ばす彼方のどこかで、亡き母と出会えたりするのかな。
母と会えるなら、何も怖くないかもしれない、とか思ったりもする。



しょっぱなでマライア・キャリーの歌声に感動し、
スティーヴィー・ワンダーに涙が浮かぶ。
マイケルのお兄さんの熱唱にも感動。

マイケルはきっとどこかに浮かんでこれを見ているのだろうと思ったら、
ちょうど見ていた番組のコメンテーターが同じことを言った。

マイケルは今、これ以上ないくらい解き放たれ、
光に満ちた世界で自由になれて、
彼の望み得る限りの美しい姿で思う存分ハッピーになれてるといいな。

世紀の大イベントとなったお別れ会。
ダイアナ妃の時だってこれ程じゃなかったらしい。
たった一人の人が、こんなに世界中を惹きつけるなんてすごい。
これ程までに世界的に知名度の高い人はかつていなかったとテレビから聞こえた。

世界中の人々の中に彼はずっと生き続けるのだから、
さよならなんてほんと言わなくてもいいんだなと思った。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ