FC2ブログ

不思議のプレゼント

例のラスベガスのおじさん夫婦は、
昨年のクリスマスのちょっと前くらいから、
なぜか私達に時々プレゼントを郵送してくる様になった。

(実はこのおじさん夫婦は、
 何年も何年も音信不通だったのが突然5年程前にひょっこりドイツにやって来て、
 親類縁者一同を驚かせたことがある。)

私達には、プレゼントを頂くいわれも何も無く、
おじさん達が急に思い立ってただそうしたくて送ってくるのだろうと思った。

しかし、もらう物もらう物どれもが、
なぜこれなの?と思う様な物ばかりで悩んでしまう。
実はガレージセール前のおすそ分けなのだろうか。

本日はその中から最新の3個をご紹介。

1.電動歯ブラシ(電池式)。
2
4本届き、息子が1個使っている。
娘は、もっと良いものを以前から持っているので、これは使わない。
夫と私は、どうも手動の方が好きなので、やはり使わない。
つまり、3本は手付かずで引き出しの中。
おじさんは、これで磨いて何十年、虫歯になったためしが無い。
(…と、先日来た時自分で言っていた。)

2.置きもの。
1

3.紅茶セット。
3

重ねるとこうなる。
DSC03338_convert_20090915183938.jpg

この紅茶セットは、他の誰でもない私へのプレゼントらしかった。
しかし、どう頑張っても残念ながら私のテイストではなく、
そもそもこういったデザインは、我が家の雰囲気にも合わない。
ここに以前来たことのあるおじさん達なら、
そうと気が付いてくれても良さそうなのに…。

いずれにしても、どれをとって見ても
なぜにこういうプレゼントを?と首をかしげてしまう物ばかり。
メッセージも付いていなかったから、余計に不思議。

そして実はこの中に、見た途端腹が立ってしまった物がある。

それはこれ。
1

何故かと言うと…

左の球体部分は、指ではじけばくるくる回るものなのですが、
片側(写真では前面)は時計になっていて、
その裏側には小さい写真が入っている。
その写真を見た途端、私は思わず「何これ~!」と声を上げてしまった。

それは、もうかれこれ18年も19年も前の、
遠い遠い過去から這い出てきた様な写真だった。
かつて夫と私がとっても仲良くしていた頃(あぁ~そんな昔も有ったのサ)の
証拠写真とでも言うべきもの!

私は、これを見た途端にもう、わけも無く腹の底からむかっ腹が立…。
そんなに怒らなくても良さそうなものだったが、
何だか頭に来て頭に来て仕方なかった。

私達が結婚した当時にも会ったことの無かったおじさん夫婦だったが、
あぁぁ、なんで、こんなものを、わざわざ調達してきたのか…。

思わず私は言ってやりたくなる。
あのね、皆さんが呑気に思っている程今も仲が良いと思ったら大大大間違い!
うまく行ってないどころかもう、最近なんてああでこうでどうで…
とおしえてやりたくなる。

この置きもの、放っておくと、重さの関係からか
うまい具合に時計の面が前を向いたままになっている。
それがせめてもの気休めと言える。

ガラスのカバーをちょっと回せば開けられるので、
そのうち人知れず開けて写真を捨ててしまおう。

それにしても…

私達はこの間結婚したばかりの新婚夫婦ではないというのに、
一体全体どういう発想からこのプレゼントになるのか、と
怒りも冷めた頃には再び心から不思議になり、
首をかしげるばかりの私なのだった。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

こんにちは。

ドイツ羨ましいです~。転職したいと思ってすでに何年も過ぎていますが…
ドイツにお住まいなんて幸せですね。

こんにちは。初めまして。

ドイツが羨ましいですか?ドイツに住むと幸せ?
うぅ~む。

ドイツに限らず、どこかの国に「行きたい!そこで仕事を持ち生活してみたい!」という思いを胸に膨らませその国に赴く時、多少大変なことがあろうとも何のその、人は何とかかんとか頑張れるものだと思います。その国が、住んでみたらば実はどうだったこうだった、ということがあっても、全て自分の責任となり納得がいくというものです。そう、あなたならきっと大丈夫。

しかし、夫の仕事の関係で、日本に未練はあるけど仕方なく泣く泣く海外に来ちゃったわ…とかね、そういうケースでは、心構えが全く違ってきます。ましてや、最初は頑張っていても、何年も何年も住んでいくと、あーもーやだーとなる場合もあるわけで。

転職の希望がかなうと良いですね。そして、外国暮らしの楽しいこと、嫌なこと、どうってことないこと、様々な経験をされると、人間にどどーんと「幅」が出てくることでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ