FC2ブログ

Wiesnに行こう

オクトーバーフェストに行ってきた。
実はあんまり気乗りしなかったけど。


(以降の写真はすべてネットから拝借。)

今日入ったのはこのビアテント。
Ochsenbraterei
これを「テント」と称するのがすごい、と毎回思う。


まあ行けば行ったで、
テントに一歩足を踏み入れるやいなや、
魔法にかかって楽しくなる。

毎度おなじみの音楽と大騒ぎとで、
お喋りするのも大変。

テントの中はどこもこんな感じ。
schottenhamel
ここ↑には入らなかったけど。


今回は、初めてカフェ・テントに入ってお茶してみた。
Cafe Kaiserschmarrn

この↑中も、熱気に関して言えば
大きなビア・テントの中にいるのと大して変わらず、
飲めや歌えや踊れやの大騒ぎだった。

うーむ…ケーキみたいな甘いものを前にしても
人々はここまで盛り上がれるのかと、
私は素直に感心した。
(もちろんアルコールも飲める。)

しかしオクトーバーフェストでコーヒーを飲むなど、
実に初めての経験であった。

禁煙法は、オクトーバーフェストにおいてはどうでもよくなっていた。
だからテント内の空気は、
ビア・テントでもここでも煙草の煙の色をしていた。
私はすっかり煙草臭くなった。


夜がきれいなオクトーバーフェスト。
bei Nacht
今年は結構お天気に恵まれている。


酔っ払いは、昼間から草の上に倒れて眠っている。
夜になると、その数はもっともっと増える。
若い女の子だって地べたにひっくり返って気を失っていたりする。
救急車は、昼夜構わず時折出動する。

死んだように眠っているのは決まって若い人達。
やはり飲み方を知らないんだろう。
危険なことにならないといいがと、陰ながら心配する私だった。


ところで、オクトーバーフェストに行く際は、
本来バイエルンの伝統的な衣装で行かなきゃいけない。

女性の場合は、こういうのを着るのがホントは正しい。
Dirndl
これは日本の着物にも匹敵する。

で、今日一緒に行った友人夫婦が、
揃ってこの手の民族衣装を着こなしていて(男性は皮ズボン)、
そこのご主人がしきりに、
来年は是非こういうの着て来るようにねと私に薦めた。

私は、自分は一生こういうのを着ないだろうなと思うが、
うーんそうねぇと言いながら、
ほんとの気持ちは口にしなかった。


普段静かな田舎に住んでいるから、
人いきれに疲れた。

おしゃべりするのに叫びすぎて
(だってそうしないと相手に声が届かない)
のども変になった。

楽しかった。
ああ、疲れた。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

ハハ、お疲れ様。
オクトーバーフェストの女王ことおねえちゃんはこの期間声がかすれっぱなしです。
<自分は一生こういうのを着ないだろう>
私もたぶん着ません。このお衣装は胸の部分が開きすぎていて、寒がりの私はどうも好きになれないんです。それにだんな君が北ドイツ出身なので絶対に皮ズボンははかないと思うし、第一着ても似合わないことが分かっているから。

NoTitle

うちの甥っ子は、初日に朝7時から並んで入ったそうです。
昨日私は、そういう気分じゃないところを無理して付き合ったので、
どうもいまいち気合が足らず疲れました。
Dirndl……あの胸元には色気よりもはしたなさを感じる私…。
でもブラウスの選び方で多少は品良くなるみたいですね。
私は、例えば日本人じゃない人がただ楽しみのためだけにKIMONOを着る姿というのが実はあまり好きじゃないんですよ。で、反対も然り。やっぱ私は一生Dirndlって着ないだろうなぁ。
第一どうもきれいだとは思えない。ぼてっとしてて。自分に似合うとも決して思えない。でもって、あのヤッケ?カーディガン?がまたぼてっとしてるし、ねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ