FC2ブログ

気がかり

一昨日の朝、右脚の付け根(前後と外側)に違和感があった。
でも、クロストレーナーをやる分には別に気にならなかったので、25分間やった。

ところで我が家のクロストレーナーはこういうタイプ。
crosstrainer

午後にもなるとその違和感が次第に痛みに変わって、
右脚がまともに歩けないような状態になった。
いや、歩けることは歩けるのだけれど、自然な動きじゃないというか。
ずーんとした痛みと、あとは動きによってびびっと下に向けても痛みが走る。

一晩寝て、あまり変わらなかった。
で、昨日の朝もクロストレーナーをやった。

痛いときは無理しちゃいけませんと
以前カイロプラクティックの先生に言われたことがあったが、
クロストレーナーの動き自体は痛くも何とも無かったので、また25分間やった。
その直後は、体も多少ほぐれて痛みも軽くなった感じだった。

要するに私の痛みは、足を前に踏み出す時には感じない。
右足がぐっと後ろ足になる時に(ってわかるかしら)痛む。
クロストレーナーに関して言えば、何だかまったく大丈夫。

でも、そのあとで1時間ほど車の運転したら、
ずーんとした痛みがよみがえって来た。
つんつんと脚に走る痛みも、動きによってはついてまわった。

痛みが突然びびっと来るので、体の動きが不自然になる。
自然な格好で歩けない。そんな私を夫が見咎めて言った。
「アナタはドウシテそんな変な風に歩キマスカ??」

私は普段、手を借りたいくらいの余程の場合を除いては、
どこかが痛いからと言って夫にわざわざ言ったりしない。

どうせ聞いてもらえないから言っても無駄、と私は思っている。
それに、夫に言ったところで何になるだろう、夫に何かできる事も別に無いのだ。
この点ではお互い様だ、彼に痛みがあったとしても
私とてその痛みを取り除くことはできないのだから。

そしてさらには、
人の痛みというものは別の人にはわからないものだということを、
私は中学生の時分に悟って今まで生きて来ている。

うちの夫は、かつて肺炎で入院する羽目になった私を、
気遣うどころか真っ先に健康管理がなっていないと怒った人だ。
(要は、私が健康でないと何かと自分に降りかかってくるから嫌なの。)

だから、痛みのため突如としてうまく歩けなくなった私を見る夫は、
私の姿勢やら格好が悪いことに眉をしかめるというわけだ。

私は元々姿勢に気をつける人で、歩く時だってそう。
きれいに歩きたいといつだって思い、足の運び方にも気を配ってきたつもり。
でも、なにせ痛みが走るものだから、変な格好にならざるを得ない。

で・・・今ここで何が言いたいかというと、ですね・・・

今がこんなじゃこの先はどうなる…と考えてしまうんですね。

この先お互い年を取って、いや年をとらなくても明日にでも、
何かの病気にかかったりケガをしたりして
相手の助けを借りなきゃいけなくなったら、
私達みたいに仲の良くない夫婦は、
一体全体どうすればいいんだろう…と思う。
互いに相手の世話なんてほんっとに嫌だろうなぁと思う。

病める時も苦しい時も貧しい時もいつも一緒に助け合って…
と誓い合った仲だったのに、
そして、そういうつらい時にこそ人は心を試されるものだと思うが、
私達なんぞはそこを目掛けて逃げ出したくなるクチじゃなかろうか今となっては。
 
いくつになってもかくしゃくと生きていけるのではない以上、
誰も彼もが避けられない将来のこういう心配。
仲の良い夫婦には無いんだろうなぁこういう心配。

私はこの頃、当たり前のことにやっと気づいて考える。
夫婦円満っていちばん大事なことなんだなと。
夫婦がまず幸せでないと、その周りすべてがうまく行かなくなる、家の中も外も。
まっさきに被害をこうむるのは子供であるのに、
それをわかっているのに、うまくやれない。
そして家の外では、取り繕うのに苦心して疲れる。
 
ほんとこの先、私か夫かどちらかが健康じゃなくなった時、
本当に苦しい時が訪れる時、心を試される時、
どうすりゃ良いんだろうな、どうなるんだろうな、
とか、思うわけです。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ