FC2ブログ

それはまるで

ハエが、一匹か二匹、開けた窓から入ってくる。

料理中、食事時、あるいは、読書中、いや、いつ何どきでも、
そばをハエが飛んでいると、実にうるさいものです。

ハエは、温かい所が好きですから、
やっぱり人の体温はたまらない。
料理途中のキッチンならば、
温かいし何かしら食べ物にはありつけるから一石二鳥。

うるさいからと手で払うと、ハエは喜び飛び回る。
遊んでもらえると勘違いするのだろうか、興奮してもっと飛び回る。
あたかもそれは、人をとってもおちょくっているかのよう。

そうです、ハエというのは、うるさいものです、
ぶんぶん飛び回られると。
静かにしている分には、しかしとりあえず許せます。

一寸の虫にも五分の魂。
そうです、虫の一種として、ハエも一生懸命
誇りを持って生きているんだもの。

しかし、あまりしつこくされると、仕舞いにはこちらも腹が立ち、
その辺にある何かをハエタタキの代わりにして叩きたくなる。
静かに飛び去ってくれれば何もしないのに。

私としては、ここでハエの動きを20秒ほど止めたいだけで、
なにもナキモノにしようとは考えていないのです。
ですから、たたくチカラ加減は絶妙です。

ハエが脳震とうを起こしてクラッときて、
しばしの間動けなくなる程度の弱さ強さで充分。
そして動きを封じたら、
何かでそっと包むかすくうかして、外に出て庭にポイ。

ハエが庭草の上でハッと我に返った時には、
どこへでも自由に飛び立てます。

だって、致命傷は受けていない。
それに、何と言ってもハエの回復力はすごいですから。

しかし、そしてまた、開いた窓から
私の元に飛び込んできたりするわけで。



以上、ああ、この比喩には、我ながら、心から、感心する。



世界のどこかから、日に一人か二人かの人が、
私を怒らせようとするコメントを書き込む。

心が騒ぐ…(笑)。

それは、まるで、ぶぶぅ~んと飛び回るハエを、
うるさいなぁと手で払いながら食事をしているようなもの。


そして、飛び回るハエは、
開いている窓がそこにあるというのに見つけられず、
閉じた窓のガラスにこつんと頭をぶつけては決して外に出られない。

それを見て、ほんっとにハエって馬鹿だよねと、
居合わせた誰かが笑う。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

NoTitle

世の中には色んな人がいて、色んな見方をする人がいますよね。ブログだと特に匿名でコメントも入れられるし、色んな意見があるでしょう。でも嫌ならこのブログを見なければいいのに・・・・。

私はガーネットさんのブログ、好きです。これからもガーネットさんらしいブログ、楽しみにしていますね。

NoTitle

以前一度コメントを残しましたが、、、。

あたしもガーネットさんのブログ、つい気になってお邪魔してしまいます。
表現力とか、比喩の仕方とか、日本人として、
ステキだなって思える言葉が沢山あって、心に残ります。
これからも楽しみにしています!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どうもありがとうございます

嬉しいコメントを3個頂きました。
ブログを気に入って頂けて嬉しいです。
明日改めてお返事します。

Re: NoTitle

匿名さんへ
そうなのですよね、嫌ならさっさと余所へ行ってしまえば良さそうなものを、そういう人というのはそこで何か書かずにいられなくなってしまうのでしょうねきっと。そういう人のアンテナがピピッとなってしまうような語句には今後気を遣いたいと思います。
私らしい…どういう所が私らしいのか自分ではいまいちわからなかったりしますが(笑)、おバカコメントにも打たれ強くなりましたので、また「通常」通りにこれからも書いていこうと思います。どうもありがとうございました。

Re:

(非公開コメントにお返事します。)
共感&応援して頂きとても嬉しいです。ありがとうございます。
《そんなバカほっときましょう!》そうですね、本当に(笑)。
これからはもっとさらりと流せるよう私もオトナになりたいと思います。 (いや、到底無理です。)
私も8月にほんの短い期間でしたが日本に戻り、ああこのままドイツに帰りたくないなあと思ったものです。だから、気持ちわかるなぁ…。

Re:

カンさんへ
そうでしたね、オクトーバーフェストの時の「Dirndl」にコメント頂きました。
ありがとうございました。
何だかとっても身に余るお言葉、胸にしみます。最近は更新ペースが落ちてますが、懲りずにまた覗いて頂ければ嬉しいです。どうもありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ