FC2ブログ

化粧しないとべエエエ!

突然ですが、お化粧って、毎日しますか?しませんか?

※ あ、もしもあなたが男性でしたら、
   的外れな質問でしたね、すみません。

さて、こう聞かれたら、私の答えはばっちりYES!

私にとって化粧は、歯磨きと同レベル、ごく当たり前のことです。
それに、化粧をした顔の方が断然好きだし。
だから化粧は、純粋に自分のためにやっています。
それを面倒だと思うことはありません。

例外は、病気で寝込む時だけ。
具合が良くなくても寝込まないでいられるなら、やっぱり化粧はします。
外出予定が有ろうと無かろうと関係ありません。
ちゃんと化粧をしている自分が、ただ好きなだけです。
だから化粧は、(繰り返しますが)純粋に自分のためだけにやっています。

うちの子供達も、化粧してるのが母親の普段の姿、
という風に捉えてきたことと思います。

ところが数週間前のこと。
朝からばたばたと用事が重なり、
たった十数分のお化粧時間も取れず
そのまま午後になってしまった日がありました。

もう、今日はこのまま化粧しないで終わろう、と思ったら、
帰宅した息子が私を見て言いました。

うえー、ママ、なんで今日は化粧してないの?
まったく、化粧してないと、ママってすごく、うげーだよ!

(息子は基本語がドイツ語です。↑こういう意味合いの
 言葉をドイツ語で喋った、ということです。)

ちなみに、この「うえー」に匹敵する音として、
ドイツ語には「べエェー!Baeh !」というのがあり、
息子はこの時その「べエェー!」を叫んだわけです。
(超初心者の方のために…このaeは、ウムラウト付きのa、です。)

さて、ドイツ語発音を磨きたい方にアドバイス。
この「Baeh !」は、あぁなんて汚ないものを見てしまったんだろう!
という気持ちで発音するとうまく行きます。
気持ちさえ込めればうまく発音できるという、実に簡単な感嘆詞。

さてさて、我が子にそのような言葉を言われて
良い気のする親はいません。

もっと幼く可愛げのあった時分には、
ママは一番美人だよ、と言ってくれた息子なのに。
そしてそこで私が謙遜などしようものなら、
ううん!ママは絶対きれいだよ!と抱きついてくれたのに。
変われば変わるものです。

そして今日の日曜日、
まあまあ早起きはしたものの、日曜日だから多少だらけて、
お昼近くになってもまだ化粧をしていなかった私でした。

大寝坊した息子が起きてきて、PCに向かっている私を見て叫びました。
「BAEH!化粧してよ!いつ化粧するの?早く化粧してよ!」

化粧をするつもりはもちろんあったので、
そこでおもむろにPCから離れて化粧をし始めた私でしたが、
タイミング的にまるで息子に言われたから始めたような、
まるで息子のために始めたような、
そんな形になってしまい、全くもって嫌な気分になりました。
 
純粋に自己満足のためだけにやっている化粧ゆえ、
たかが息子にとやかく言われたくない!

おまけに最近、(ああこれも更年期の筋肉の衰えから来るのかも知れない)
右脚のホネが(関節が)一箇所、動きによってぺキっと小さな音を立てることがあり、
息子がそれを嫌うこと嫌うこと。

ふっっ。

親ってセツナイ……と思う今日この頃です。




そのままじゃみっともないから化粧しろよ!と
子供に言われているお母さんって、余所にもいらっしゃるのかしらん。

え?娘ですか?
娘は優しくて、ある意味では無頓着でもあり、
こういうケースにおいては何も言わずにいてくれてます。
それがせめてもの救いです。
これがダブルで来たら、私とて耐えられません。

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

NoTitle

ガーネットさん、こんばんは!
記事を読みながら,大笑いしてしまいました。

私は化粧はあんまりしません。
昔は口紅のみで、最近になってやっぱしこれではいかん!と思い、アイライナーは書くようになりました。

私はすぐ顔を触る人で、ファンでなんかつけようものなら大変!だから、いつもファンでなし。全然きちんとした化粧じゃないんです。
前置きが長くなりましたが、スッピンの私を知っているうちの家族はスッピンの時は何も言いません。
プチ化粧をしだすと息子が、<ママ、変!>、、と。
主人には<おお、どっかお出かけ?>、、とからかわれる始末です。

毎日お化粧をしている方ッて、私は憧れます。
きっと息子さんは、女性らしい女性が好みなのかも。
だから自分のママにはきちんといつもお化粧をして、きれいでいて欲しいって思っていても、思春期の子供は素直にそんなこと言えないから、べえー!なんていったりするんですよ、きっと。だから、息子さんの言ってることは気にしないで!
ちなみに、ご主人の反応は??



NoTitle

Jimmy777さん、おはようございます。

親の悲哀を描いたつもりでしたが、笑って頂きありがとうございました(笑)。

普段化粧する人が急に化粧してないと、そりゃあもちろん間が抜けた顔になるわけですが、それにしても、うっへーと言われる筋合いも無いもんだと思いますね(笑)。

主人は、別にどちらでも良いみたいですよ。そもそも彼の母親が化粧をする人ではないので、化粧しないこともまたごく普通、と捉えていると思います。ただ、(化粧だけに限りませんが)妻がきれいにしている方が、そうでないよりは、男として単純に嬉しいものなんじゃないでしょうか。んーでもどうなんだろ、化粧のきらいな男性も世の中にはいますしね。

でも、私にとっては、主人がどう思おうと全く関係ありませんね。あくまで自分のためですから。そうじゃないと続かないと思うんですよね。

はじめまして。

初めてお便りさせていただきます。ドイツ在住の私にも17歳になる息子がいます。やはり小さい頃はお母さんが全てにおいて一番で、そんな子供からでも、ほめられると とても気分がよかったものでした。思春期をむかえて段々辛らつな言葉を、まるでストレスを発散するように言うようになりました。
もちろん私の外見を馬鹿にするような言葉も…。横で聞いている主人が自分は何も関係ないとばかりに知らん振りをしている姿にも、腹が立つやらがっかりするやらです。この様な状態は家だけかと悩んでおりましたので思わずコメントさせていただきました。なんだか、寂しいですね。

みっしぇるさん、初めまして。

大抵のことは「うちだけじゃない」んですよね。どこの家庭でも似たことはあって。
でも、この「べー!」よりかなりひどいことを普段沢山言われているので、ここまでなのはうちだけだろうとつい思ってしまいます…。子供が今はそういう状態でも、またどこかの何かの時点で180度がらりと変わって再び「まとも」に戻ってくれたりするとか、そういうことも聞くところによるとあるようですが、でもそれが我が家にも当てはまるのかは何も見えないわけで、だから心配で、どーんと構えていられない。この先一体どうなっていくのだろう、もっと悪くなっていくんだろうか、とか、ついつい思ってしまうんですね。
子供は若く、これからかっこよく?なっていくのに、親は年とって若い人から見たら格好悪くなる一方ですから、切ないですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ