FC2ブログ

日本のほうが

クリスマスまで1ヵ月を切り、
今年もまた、

♪Last Christmas I gave you my heart, BUT…



♪All I want for Christmas IS YOUUUUU~

の季節がやって参りました。

この2曲は依然として強力で、
クルマ運転中などにラジオを聞くと、
いまだにばんばんかかります。
日本でもそうでしょうか。

かの名曲、山下達郎氏の「クリスマスイヴ」が、
こちらの街角でも聞こえてきたら良いのに…と思います。

もちろんあの歌詞のままでは
本来のクリスマスにはそぐわないわけですが、
誰も日本語などわからないことですし、
あの素晴らしいメロディーと音の広がりが、
街角に流れればよいのになあ、と毎年思う私です。

あぁふと気付けば、ほんの明日の日曜日は、
最初のアドベントの日ではありませんか。

それは、↓ こういったアドベンツ・クランツの
Adventskranz 1 Adventskranz 2
1本目のろうそくに火を灯さなきゃいけない日。

なのにこのアドベンツ・クランツを、まだ用意していない私です。

昔はちょっと張り切って手作りしたものですが、
今じゃ完成品をどこかでただ買って来る…。

そして今年はこれを買おうと思っていたんです。
Tschibo Adventskranz 1kw46_18922_pop_b2.jpg
こちらにお住まいの方にはお馴染みの、
そう…どこにでもある「Tschiboチボー」の
今年のアドベンツ・クランツ。

お値段はこのセットで19.99ユーロ(2589円)。
(あ、現在円が強いんですね。現時点でのレートは129.49円です。)

カタログで見た限りではとてもきれいに見えたので、
発売開始当日に早速見て買うつもりだったのに…。

余程人気があったのでしょうか、
私がそんなに出遅れたのでしょうか。

何箇所か回ったのですが、
実物を見ることさえかなわずどこも売り切れ。残念でした…。
これならばたとえ20ユーロを払っても、
来年も再来年も、ろうそくさえ買い換えれば永遠に使えるのに…。

ということで今年もまた、
今日の土曜日にどこかのディスカウントスーパーで、
ぎりぎり前日になって値段もお得になったアドベンツ・クランツを
買って来ることになるのかなぁ私。
(もちろんそうなるに決まっている。)

さて、こちらのクリスマスは、
と言いますか、本来のクリスマスというのは、
山下達郎の「クリスマスイヴ」の歌詞にそぐわず、
「家族のためだけ」の時間。
「家族が集う」1年で最も大切な3日間(12月24日午後くらい~26日)です。

「♪きっと君は来な♪」くて悲しいとか、恋人がいないから寂しいとか、
そういうのは一切ありません、家族さえ居れば。

だから、天涯孤独であったり、
帰る家(実家の様な所)の無いキリスト教徒の人々にとっては、
クリスマスの3日間は本当に寂しいのです。
家族があっても仕事で帰宅できない人なども同様に
とても寂しい思いをします。

しかしながら、たとえ家族が全員集合しようとも、
楽しく幸せだけとは限らないクリスマス。

「家族」を見つめる時であるだけに、
「肉親ゆえの愛憎」がクリスマスを機に表面化し、
ただならぬケースに発展してしまう場合もあります。

数年前などは、
結構な難題を何年もかかえ続けていた義弟一家が、
クリスマスゆえに爆発し、
寄り添った一族が皆頭をかかえたものでした。

そして今年はいよいよ我が家が、
数年来の問題もかなり見事に開花し、
親戚中で最も問題を抱えたファミリーになりそうです。
(息子が何かと大変。「集える」のか、あぁ不安だぁ…。)

クリスマス…。

はぁぁ~。今から気が重い~。

日本のクリスマスの方が、
断然しのぎ易いですよ、いやほんとに。
1日で終わるし。ねぇ。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ