FC2ブログ

今更ながら親って大変

夫は結構頻繁に自分の母親に電話をかける。

老いて容態の良くない父親の心配もあるし、
同じドイツに住んでいる今も実家にはそうしょっちゅうは帰らないから、
せめて電話くらいはと思うのだろう。

夫は自分の母親に結構何でも話す。
天気や世間話や庭のモグラのことばかりでなく、
扱いに悩む息子の様子を伝えては、
知らず知らず母親を悩ませている。

夫は、私が抱く「マザコン男」のイメージとは程遠いが、
やはり母親には何でも話し易いのだろう。

私ならどうしていただろう。
もしも母がまだ生きていたなら、
やはりそんなに気軽に頻繁に
電話をかけては育児の悩みを聞いてもらっていただろうか。
いたかもしれないな。

母が生きていたなら、話したいことは沢山ある。
聞いてほしいことも、おしえてほしいことも、
相談してみたいことも、山ほど。

しかし、相談される側の親は、
大変だろうな、いくつになっても子に気を揉まされては。

義母は確か75歳。

いくつになっても子は子ではあるが、
こうやって親が年老いても、
子は親に心配をかけているわけだなと思ったりして。

親ってずっと大変だなあと
今更ながら思う今日この頃です。

(いや、大変ではない親御さんも
 沢山沢山いらっしゃるわけですが。)

FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ