FC2ブログ

冬の夏靴

今日はしばらくぶりに雪が降っています。
気温のほうは現在マイナス2度。
降る雪は、だからさらさら。

寒いことは寒いですが、
昨年のクリスマス前頃の寒波を思えば、
まだ温かい方だと言えましょう。

今朝、5、6センチの積雪だったので、
家の玄関から前の道路まで20m程の雪片づけを。

雪があろうと、てこでも冬の防寒ブーツを
履かなくなってはや何年の子供達。
季節を問わず、たとえマイナス10度になろうとも、
運動靴のようなシューズで毎朝出かけます。

せっかく冬用のブーツがあるのに何故履かないのかと聞くと、
そんなの誰も履いてないよ!と言われます。

ドイツの学校には「内履き」という習慣が無いので、
確かに校内でずっと防寒ブーツを履きっぱなしというのもなにかも…
とは思います。

ああ…あんな靴で…
どこかにぐっちゃぐっちゃのぬかるみでも有ったら…
靴がぬれても一日それを履きっぱなしなのだわ…
などと過去には心配してきた私。

しかしまあ、この冬からはすっぱり吹っ切れました。

夏靴で雪道を歩く。
これはうちの子供達に限ったことでなく、
本当にどこの子もそう。

もっとちっちゃい人達は、
親の言うことをまだ幾分かはちゃんと聞くので、
それなりのブーツを履いて登校するようですが、
ティーンエイジャー達は違う!


車で町に出かけ、信号待ちにふと脇を見る。
学校帰りの生徒達が列を成して駅に向かっている。

その足元に目をやると、確かにどの子も運動靴。
女の子だと、かっこいいロングブーツも多いが。

うちの娘も先ごろブーツを買った。
買ったのは良かったけれども、
お洒落だから雪の上など滑って歩けない。
だからやっぱりそれも履かない。

昔、東京の小学生の男の子達が、
真冬に半ズボンで震えながら登校するのを不思議な気持ちで眺めたものだ。
(夫にとっては、あれはまさに到底理解できない光景だった。
 暖かくして出かけるからこそ冬の寒さを楽しめるわけで。)

そう、あれを思えば、
ドイツのティーンエイジャー達の冬の夏靴くらいは、
はるかにましかも知れない。

ところで、雪が降るとどこの町でも早朝から除雪作業が行われる。
歩道の除雪もまめにやるから、
そのお陰で夏靴でも比較的楽に歩けるというものだ。

でも…冷えることは冷えるだろうな足が。

……。そうだった。もう心配はしないのだった。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ