FC2ブログ

1日おきに雪が降る

今朝起きて、二階の窓から外を見下ろし、
「今週は、きっちり1日おきに雪が降るなあ」
と思ったら何だか可笑しかった。

そう、今週は、火、木、土(今日)と
朝起きたら雪が積もっていた。

ガレージ前と、道路に出るまでの私道の部分の雪を片付け、
家の回りをぐるりと片付けていく。
軽い粉雪と言っても、
それなりの広さでは重くもなるし時間もかかる。
昼までにまた積もれば再出動だ。

夫は、雪かきが好きだというのに、
雪が降らないと居て、雪が降ると居ない。
そういった偶然は、ぽこぽこと重なるものだ。

一般道や歩道の除雪は、
町の除雪車がまめに出動してやってくれるが、
この町のそれはやることが大雑把で、
せっかく片付けた私道の入り口にも、
構わず雪を押しやっては去っていく。

前に住んでいた町では、
除雪車が家々の入り口に雪を寄せないようにしてくれていたが、
この町ではどうもそういう配慮が無いらしい。

雪も、寒いのも、基本的に苦手な私だけれど、
ここの様に時々5~15センチの雪が積もるくらいなら、
まあ大丈夫。

雪片付けに時間がかかったり、
あとで腕や肩や腰が痛くなっても、
ここは豪雪地帯ではないのだ。楽なものだ。

ところで木曜朝はちと大変だった。

四方八方から吹雪いていたので、
こんな日は車で出ないに越したことは無いと思っていたら、
そういう時に限って息子がぐずぐずして、
たった一本のバスに乗り遅れた。

学校まで送っていく羽目になり、少々緊張する。
うちの車はVWで、雪が降ってはメルセデスやBMWよりもはるかに強い。
しかし雪は滑るので、運転には普段に増して注意が必要。

降りしきる吹雪に除雪作業は間に合わず、どの道も真っ白だった。
車のタイヤに踏みしめられた粉雪は、これが結構滑るので、
特に坂道は、上りも下りも緊張した。
道路が平坦でも、思ったように止まれないこともある。

ドイツ人の大半は、車間を詰めて走るのが好きで、
それは雪が降っていても関係ない。

でもこういう日はやめて欲しいなと思いながら、
後ろにぴったり付く車がいればとりあえず無視。
後ろのことは後ろのひとに任せよう。前方に集中。

バスや大型トラックが苦労して走っている。
立往生するトラックもいる。

ラジオの道路情報から混雑や事故のニュースが聞こえると、
こんな日は一歩間違えば私も…と思ってドキドキしてくる。

以前に、目の前の車が ―あれはどうしてああなったんだろう―
平坦な道だったが、信号待ちから発進しようとして
その場で滑ってくるりと回転し、真横を向いたことがあった。

まったく何でも無いような所でも、あんなことが起きるのだ。
真冬の路面は、乾いているならもちろん関係ないが、
基本的にコワイと思っていて間違いないなと思ったものだ。

学校に向かう途中、息子の乗るはずだったバスをそろりと追い越した。
なんとか息子を送り届け、帰宅の途に。

しかしその帰り道が途中でどうにも進まなくなった。
見えない前方で、トラックでも立往生したのだろうか。
埒が明かないのでUターン。

遠回りでも坂道少なめの道路を選んで帰ることに。
普段の2.5倍の距離にはなったが、無事に戻れてほっとした。

たまにこんな悪天候で運転し大仕事をした様な気になったが、
車通勤の人々にはこんなことしょっちゅうなんだなと思ったりした。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ