FC2ブログ

思案

私の住んでいる所は湖がすぐなので、
身近な生きものというとやはり水鳥達。

眺める度に感心します。
よくもまぁ、あんな冷たい水に
日がな一日浮かんでいるものだと。

小鳥達にも感心します。
あんなに小さいのに、凍えないで元気で。


ところで今朝は、温度計を見てビックリしました。
なんと外気温マイナス14度。

昨夜の天気予報で、
夜間が冷え込むことは伝えていましたが、
まさかほんとにそんなに冷えるとは。

日中はそれでも気温が上がりに上がって、
なんとマイナス2度まで!(笑)

私が先日「春も近い」なんてことを書いてしまったので、
もちろん寒気到来です。



さて、我が家にウサギがいることは
かねがねここにも書いて来ましたが、
ウサギは気の毒にも冬の間はほとんどケージの中で、
そのケージはガレージの裏。

建物の中が嫌いなウサギなので、いつも外です。
そしてウサギに見える景色は、裏手の森。

毎日、夕方くらいには、
ウサギに晩ごはんを届けに行くんですが、

昨日はふとその手前で足元に何か、
小さくて黒っぽいものがあることに気付いて、
思わず足がすくみました。

とっさに思いつくのはネズミ。
でも、ここの森のネズミにしては大きくて、
薄暗がりの中でどうやらそれは
小鳥の死骸のように見えました。

私は、何かが「死んでいる状態」というのがとても怖くて、
それが昆虫ならまだ平気なのですが、小動物だともう駄目。

死んでいるのに、
絶対動かないのに、
とにかく怖い。

でももう暗いから、怖くないとしても何も出来ないと思い、
そのままにして一夜明けたら今朝のマイナス14度。

朝の明るい所で恐る恐る見たら、
やはり小鳥でした。

どういう理由かそこに横たわってもう動かないその可哀想な鳥は、
頭から背中が、深くて綺麗な渋い緑で、尾はかなり暗いグレー。

傷があるようには見えない。
血も出ていない。
壁に激突してしまったのだろうか。


この投稿を書くに当たって、
鳥の名前もろくに知らない私は、
先ほどインターネットで検索。

真っ先に出てきたアルゴリズム野鳥図鑑というサイトで調べたら、
どうもメジロのよう。

ところで、これがなかなか良くできたサイトでしたよ、皆さん。


昨晩のショックはとりあえず覚めていたので、
今日は、放っておくわけに行かないし片付けなくてはと思い、
日本製のプラスチックの軽いスコップ
(かつて東京で雪かき用に買った物)を取って来て、
小さな骸をそっとすくい上げました。

じかには、絶対無理。
手袋をはめていても、絶対無理。


庭のどこかに埋めてあげよう、
と思ったのですが、
先日の雪に覆われ庭はまだ真っ白。
積雪は25cm位でしょうか。

これだけ寒いと積もった雪もまださらさらで、
雪をどけるのは簡単なのですが、
その下の土は、凍っていてあまりに固く、
小さな穴も掘れない。

どうしたものでしょう。

白い雪の上に、小さな小さな躯を横たえて、
ごめんねと言って今日は終わりました。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

NoTitle

ガーネットさん、優しい...。
もらい泣きしそうになりました。

そちらはまだそんなに雪があるんですね。
西部のこちらはもう雪はありません。
気温も日中+3度ぐらい。

早く春が来て、鳥も動物達も寒くなくなると良いですね。

NoTitle

えええ?優しいんでしょうか私。

その鳥が、森の中で死んでいたなら誰も気付かないわけですが、
こうやって見てしまうとやはり放っておけませんよね。

さらに一夜が明けて今朝もこちらはマイナス14度です。

雑草の根っこを取るための細くて小さなスコップがあるので、
それで今日は凍った地面に穴を掘れるかやってみようと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ