FC2ブログ

続く噴火の影響は

ものすごいことになっていますね、
続くアイスランドの火山噴火とその影響。

vulkan_neu_lava_DW_1072643g.jpg

vulkan_neu_island__1072645g.jpg

vulkan_neu_island__1072642g.jpg

大地震と言い、この大噴火と言い、
地球に残酷な人類に対する地球の怒りが
大爆発しているんでしょうか。

氷河の200mの氷を溶かしたということで、
想像を絶して言葉もありません。


ドイツのメァケル首相が、
外訪先からこの事態で一体どうやって帰国するのかと
ニュースでその大まかなルートが伝えられていましたが、
サンフランシスコ~リスボン~ローマへ「飛んで」からはひたすら陸路。
一昨日イタリアは南チロルに到着し、
美味しい南チロルの赤ワインを堪能されたかはわかりませんが、
昨日やっとドイツに戻られたそうです。

陸続きであれば、一般の人々ならバスや列車利用で何とか…
ということになりますが、飛ぶしかない人々は大変。
いや…「大変」なんてものじゃありませんねこれは。

飛ぶしか帰る手段の無いどこかの国に
今旅行していなくて良かったとつくづく思うわけですが、
そんなことで安心してはいられない気がしますね、
火山噴火の過去の記録を読むと。

これはもしかすると、1年もそれ以上も続く可能性が。

1783年の大噴火では、溶岩の噴出が5ヶ月続き、
噴火自体約8ヶ月続いたとのことで、
アイスランドでは人々も家畜も土地も壊滅的な被害を受け、

空気中に放出された二酸化硫黄の影響で西ヨーロッパでも
何千人もの人々が2年の間に亡くなったそうです。

噴煙は北半球全体の気温を下げたということで、
想像もできませんが今後大いにあり得そう。


あらゆる方面への影響が拡大している今、
早く鎮まって欲しいものだと、
至って陳腐な言葉しか浮かびません。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ