FC2ブログ

縁石

先日、ザルツブルクのIKEAで買物をした話を書きましたが、

ザルツブルクまで我が家からアウトバーンを使って行く場合、
「オーストリアに入るとアウトバーンが有料になる」という理由から、
有料区間が始まる一歩手前で降りて一般道を行くことにしています。

オーストリアのアウトバーンでは、
こういうものをフロントグラスに貼っていないといけないんですが、
Vignette Österreich
ちなみにこれは一番安いもので、任意の日から10日間使えて約1000円。
ほかに2ヶ月用と1年用があります。

10日間1000円で走り放題、と考えればとても安いんですが、
たまに半日ザルツブルクに行くだけの私達にとっては、
アウトバーンでオーストリアに入るとIKEAまでもう大した距離じゃないので、
1000円はもったいない、となるわけです。

そしてIKEAへの道順は、
アウトバーンで行けば出口からすぐなので簡単ですが、
普通の道で行くとこれが結構ややこしい。
(そう、それを言いたいがための、長い前置きでした。)

何しろ、大きく無粋な看板なんて無い国ですから、
IKEAはこちら、なんていうサインは無い。

道幅が狭い上に入り組んでいて、
私などは何度助手席からその道順を眺めても、
自信を持てる程には覚えられません。

さて、IKEAに行ったその日は、
ただでさえ道がややこしいというのに、
道路工事があって迂回路の設定が。

その案内がまたわかりにくかったんですが、
ぐるりとその辺を一周させられた後、行きは何とか着きました。

しかしその帰り道でアクシデント。
♪行きはヨイヨイ帰りはコワイ♪
まさに。

わかりにくい一般道に輪をかけるわかりにくい迂回路。
方向感覚の確かな夫も、そのうちどっちが北だか西だか何だかわからなくなり、
イライラして運転が乱暴に。(うちのクルマにナビは無い。)

人間、イライラして行動するとろくな事が無いものです。
とあるのどかな住宅地の「狭い」T字路を、
曲がるにはキモチ行き過ぎてから突如右折を試みた夫。

そこの縁石に左前車輪を乗り上げて曲がり切ると、
何やらシャリシャリシャリシャリと異音が。

夫が窓から顔を出して音の方を見ると、
タイヤがこんなことに。

P4160155.jpg

それはそれはのどかな曲がり角。
ここにわざわざ縁石が無くてもどうでも良いように思えますが、
こうしてちゃんと高価な御影石の縁石がずぅっと続くあたり、
心豊かなお金持ちの国らしいではありませんか。

しかしその角はナイフのようにシャープだった!
接輪から斜めに無理やり乗り上げたタイヤが、
そのわき腹をスカッとやられてしまったのでした。

ははん!こんなことってあるんですか。あるんですね。

確かに、例えばナイフの刃に、
指を真直ぐ当てるだけなら切れなくても、
ちょっとでも横に動かしたらスカッとなるわけで。

しかしまさか縁石に切られるとは。勉強になりました。

ひー。これが私一人だったらどうしたら良いの?
まあね、ほんとに自分一人だったら自力で行動するわけですが、
ここはまず運転者(夫)の出方を観察。

私などはとっさに「こういう時はADAC(日本だったらJAF)…?」
と、実にお金のかかることしか浮かびませんでしたが、
夫はどこかでタイヤを買ってくると言いました。
(うちの車はスペアタイヤを積んでいなかった!)

幸いなことに、すぐそこに丁度良い具合に集合住宅の駐車場があったので、
勝手に乗り入れ、解決するまで停めさせてもらうことに。

ここで誰かが出てきて「ここは住人以外駐車禁止です」
とか言い出さないところが、心にゆとりのある国はいい。

夫はタイヤのサイズを紙に書きとめ、
どこにあるかわからないタイヤショップを探しに駆け出し、
私は一人ぽつねんと待つことに。

自分でパンクさせてたなら…と思うと、
私ならまずはとりあえずパニックしそうな場面なので、
それを思えば待つなんざどうということはありません。

あぁ、晴れてて良かった!
散歩でもしながら待とう。

せっかく天気も良いし、
ちょうどデジカメを持っていたので、縁石の記念写真を。
P4160157.jpg
この黒い線が、タイヤの跡。

P4160160.jpg

話の途中ですが、
ここまででこんなに長く書いてしまうとは。
まだ換えのタイヤも来てないのに。

というわけで、続きは次回~。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
ボタンにカーソルを乗せると行き先が出ます。
さあ行きたいところをクリックしましょう!ついでに私も喜びます。
スポンサーサイト



コメント

NoTitle

これはお気の毒です。
こんな事ってあるのね。
うちの旦那は花壇用に売ってあった丸太の止め釘で同じ事をしました。

又遊びに着ますね。

NoTitle

カントリーママさん、こんにちは。

こんなことって、、、あるんですねー。
この目で見ても信じられませんでしたが(笑)。

で、あれ以来私は縁石ウォッチャーになり縁石の観察をしてるんですが、
結構鋭そうなのも多いなあと。お互いに気をつけましょうね!

大変でしたね

でもお一人でなくて良かったです。
私はペーパードライバーなのですが
ドイツに行ったら、車がないと不便なので
運転するv-405つもりなんですが
便利さだけに気をとられて
アクシデントまでは想定してなかったです

ザルツブルクというと、サウンドオブミュージック♪
を思い出しちゃいました。
オーストリアいってみたい国です。

meimeiさん、こんにちは。

ほんとにね、この時一人じゃなくて良かったです。

私もずぅっとペーパードライバーでした。東京で運転(オートマ)するようになり6年間。そして現在のドイツではマニュアル車で…早7年の運転歴。(もうそんなになるかと我ながらびっくり。)

近くドイツに移られるんでしょうか。車の運転はもう必須かと(笑)。
大丈夫。誰でもやってることは誰にでも出来ます。要は練習。場数を踏むこと。

ザルツブルクには、「サウンドオブミュージック・ツアー」という、映画の主だった撮影場所をバスで巡るツアーがありますよ。映画大ファンの友人がドイツに来た時一緒に参加したことがあります。とってもきれいでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ