FC2ブログ

冷や汗の坂道発進

東京に住んでた頃運転してたのは、オートマ車だった。

よほどの登り坂でもない限り、坂道発進で後ろに下がることはなかった。

うちの今の車は、ヨーロッパの車なのでもちろんマニュアル車だ。

ヨーロッパにもオートマ車はあるが、一般的なのはやはりマニュアル車。

こちらの人は基本的に、オートマ車などカッコ悪いと思っている。

年をとっても足を悪くしても、オートマ車などに乗るものか、と言う人は多い。

でも、一度オートマ車を経験しちゃうと、

あ、楽チン、と、考えを改める人も、たまにはいる。

 

私は、マニュアル車での坂道発進は、今まで苦手でもなんでもなかった。

だが、うちの今の車は、

サイドブレーキが消え失せて、『Pボタン』ひとつになったため、

坂道発進に冷や汗をかくようになった。

このPボタン、発進しようとすると自動的に解除する、ことになっている。

だが、このPボタン、すんなり自動的に解除してくれる時と、

意地でも解除しない時とあるのだ。

 

坂道発進で、後続車がぴったりつけている時に、逆行しては、さあ大変。

でも、坂道だろうが平坦な道だろうが、意地でも解除しない時のこのPボタンは、

まるで自らの意思を持つかのように、ぎぃぃっと押せども解除してくれない。

でもって、何かの拍子に解除して、ぐぃんと発進したりする。

もうスリル満点である。

 

ああ、サイドブレーキよ再び!

Banner2車を買うときは、サイドブレーキの有無を確かめましょう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ