FC2ブログ

証明写真

まだ何年かの有効期間を残したまま、
査証ページがすっかり一杯になった夫のパスポート。

次に使う時のために、
新しく作らなければならなくなった。

ドイツの旅券申請手続きは、
その辺の町役場みたいな所でできるのでとても便利。
書類はベルリンに送られ、発行までには数週間がかかる。

ものすごく急ぐ場合は、
100ユーロ余計に払えばすぐにも発行してくれるらしい。

私は、昨年娘の旅券申請にくっついて行ったことがあるが、
申請書類は事務の人が作成してくれるし、
こちらは署名をするだけなので、実に楽なものだった。

そう言えば、署名する以外に指紋も取られたのだったな。
最近はそういう生体情報を取り入れたシステムになっている。



さて、旅券申請といえば、必ず必要なのが「写真」。
大抵証明写真というものは、6ヶ月以内に撮影したもの、とされている。

夫がこの半年以内に撮った証明写真など、無いのは明らかだから、
さっさと撮って来るしか無かろうと思ったが、
そこは夫のことだ、何か使えそうなものは無かったかなと、引出しを探し始めた。

そして見つけた写真は、確かに使えそうには見えたが、
いつ撮ったものなのか、夫本人もわからないと言う。

たまたま髪型も髪の長さも、今とおんなじ。
が、しかし…。

根が真面目な私は考えてしまう。
そんなもので申請をして、
ベルリンに着いてからこれは古い写真であるとばれた日には
どうするのだ?

夫は、それを使う気満々だったが、
私は、生来の正直者で嘘をつけない人で人を騙すようなことも大嫌いなため、
そんな夫を見ては心配になって、
やっぱりちゃんと撮った方がいいよと言って口を出すが、
夫は私がそういう実直で正しいことを言うのが嫌いなので、
さっぱり取り合わない。

その幾分古そうにも見える写真を携えて、
夫は手続きに出かけようとした。



そもそも旅券というものは、
外国に行く際に忘れてはいけない物の筆頭に上る
大事な大事なものである。

それは私が私であることを証明してくれて、
それがあるからこそ、ほぼどこの国に行ってもすんなりと受け入れてもらえる。

旅券所持人が旅行先の国々で困難な事無く旅が出来るようにと、
旅行先の国々に対して日本国がお願いをしてくれている。
旅券とはそういうものだ。言うまでも無いが。

だから、古い写真で何食わぬ顔をして旅券申請するというのは、
国を騙すにも等しく……

ワタシって大げさでしょうか。

とにかくそういう行為を、私は嫌いだということです。

しかし夫も、
そんなセコい事を考えはするが、
(よわい)五十の大の大人なので、
私はもう何も言うまいと思うのだった。

どこかでばれて、困ったことになるがいい。
(それが自分の夫だというのは嫌だが。)

1000円か1500円かの証明写真代と、写真を撮りに行く時間をケチったことで、
どこかで困ったことになればよい。
結局、そういうことにでもならなければ、わからないのだからこの人は、と思った。



さて、結局の所、夫の写真は受理されなかった。
古さというよりは、サイズが合っていないという理由だったそうだ。

最近は写真の規定も細かく厳しくなっていて、
どこの国でもそうだと思うが、頭の上の余白が何ミリとか決められていて、
夫の古そうな写真は、夫にしてみれば実に残念ながら、
そして私にしてみればありがたいことに、その条件を満たしていなかった。

夫は、証明写真のために別の町まで車を走らせた。
ふん。だから最初から、正直にやっていればよかったのだ。

申請は無事に済み、
夫のパスポートは数週間のうちにその町役場に届くはずだ。

夫が最初に持って行ったそのちょっと古そうな写真は、
サイズ規定さえ守れていたならば受理されたかもしれない写真ではあったが、
私は、夫が新しく撮った写真で旅券申請したことがやはり嬉しかった。

何事も正直に行くのが一番だと、やっぱり思う私だ。


FC2ランキングへブログランキングへにほんブログ村around50主婦ブログへにほんブログ村ドイツ情報ブログへ
0円のWEB素材屋さん
のランキングボタンです。
いずれかクリックして頂けると、
どこかのランキングに飛べるだけでなく、
ついでに私も一票頂き喜びます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ