FC2ブログ

個人的なお返事

前回の投稿に対し北海道の方からコメントが来まして、
当のコメントは承認後公開する気分にどうもなりませんでしたので、
独断で既に削除してしまいましたが、
「削除される」という点だけに限って言えば、
そういうことをされたら誰しも気分を害されるわけですから、
やはりここは無視せず触れておこうかなと思います。
(ま、こちらも気分を害されたわけなんですけどね。)

以下にそのコメントの要点を。


被害妄想、大概にして。

油が苦手な自分は「焼いた」ポテトしか食べられないのに。

お昼にかかる時間帯にお邪魔するなら、普通日本人は手土産を持参する。
手ぶらで行くとはなんて無礼な。

なのに人の料理にケチをつけるとは。

そんな母親願い下げ。


被害妄想、大概にして。
被害妄想との言葉がどこから引き出されて来たのかと、
こちらが納得できる説明を聞いてみたい気もしますが、
まあいいでしょう。

油が苦手な私は「焼いた」ポテトしか食べられない。
ちなみにここに出てくるフライドポテトは、
MACのフライドポテトみたいなそういう形状のポテトで、
私としては「揚げる」のが最も自然で美味な方法であると、
そう思い込んでいた部分があるのは否めません。
ま、そういうのは単に好みの問題ですからね、
焼きたい人もいるんだなと、私としてはそれだけ思って終わりです。

お昼にかかる時間帯にお邪魔するのに手土産無しとは。
この友人と私は、同じ町に住んでいた頃には、
多い時には週に数回、もうしょっちゅう顔を合わせていた仲で、
わざわざこれから行くよと連絡を入れること無く互いに行き来していて、
家族ぐるみでも付き合ってました。
この時は数ヶ月ぶりの再会だったのですが、
手土産を持って行くというのは……思いつかなかったなぁ。
親しき仲にも…って言いますから、次は留意したいと思います。

なのに人の料理にケチをつけるとは。
ケチをつけたつもりは毛頭なかったんですが、
そういう風に捉える人もいるんだ…と思い、
そういう意味ではなるほどなぁと思いました。
読む人を不快にさせたという点では、書き方に問題があったかなーと。
でもブログなんていうものは、
個人が好きな様に書いて/描いて公開しているわけですので、
あ、いやだな、これ、と思った時点でさっさと立ち去り
おそらく当分は、あるいは、もう二度と来ない、
とするのが精神的にも良いと思いますよ。
ずっと気に入ってきたブログでも同様。

そんな母親願い下げ。
何と返せば良いのかわかりませんので、私からは何も。
ただ、ぐさりとは来ました、あなたの意図した通りに。

ということで、この北海道のももちゃんさんからは、
「楽しみにしている、もっと頻繁に更新してほしい」
との内容のコメントを頂いたことも過去にはあったのですが、
今回はこういうことに。

以上、私からの返答でした。

スポンサーサイト



コメント

NoTitle

載せるなら、全文載せるべきだと思いますか。意図的に改悪された文章を載せられても…
しかも[荒らし]認定される事に驚きました。あの内容でこのような反応するくらいなら、ブログとして公開しないで身内だけでやったら如何ですか?
この際だから(最後だし)、あなたのブログを拝読して思った事を書きます。
 あなたは誰かに依存するくせに、自分は強いみたいな事を言うので不自然。
 全て自分を正当化。
 内容が自分と同年代かと思う程幼い(その割には子供が大きいので不自然だったが、50過ぎてたのね)。
 正直、日本で子育てしてたら、娘にも避けられいたと思うのでドイツでよかったですね。ドイツのせいに出来るし、娘から嫌われてないし。

という所でしょうか。勿論このコメントは削除するでしょうし、反応はいりません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ももちゃんさんへ

いったん全文公開したんですが、少し考え直して削除しました。あなたのコメントから「抜粋」はしましたが、あなたの文章を「意図的に改悪」はしていません。それはあなたならわかることです。ではお元気で。さようなら。

鍵コメさんへ

ありがとうございます。
そうですね、気にしない様に心がけます。

ガーネット様

いつも拝見しております。
きっと毎日足あとがついていますね(笑)
私もドイツに住んでいます。

ももさんという方は、可哀想な方ですね。
きっとご自身が幸せではないのだと思います。
いずれにしても、いつもこういう風なお気持ちで毎日過ごされているのでしょうから、彼女の人生が豊かにはなりませんね。
お気の毒に思います。

読者は、文章を通してでしか内容を理解することはできません。そんなことは、皆もちろん承知の上で読んでいると思っていましたが、そうではない”考える力のない方”もいるのですね。
それも仕方がないですね。色々な方がいますからね。
詳しい事情も分かっていないのに、ネガティブなことだけ意見するのは、大変浅はかな、意地悪な人間だと思います。

私も色々な方のブログを読み、

「なんでこんなことするのだろう」
「私だったらこうするのに」

ともちろん思うこともありますが、

「あぁ、こういう捉え方もあるのかな」
「きっとそれに至るまでの事情があったのだろう」

などと同時に考えたりもします。

ももさんのネガティブなまるでナイフのようなメッセージ・・・きっとこれも、彼女の今までの人生がそうさせているのかなと思いますので、私は彼女を責めるつもりもありませんが。


ガーネットさんが日常の中、小さな、けれど大きな幸せを日々見つけて過ごされていらっしゃることを、とても素敵だと思います。
娘さんの優しさや、自然のこと、小さな出来事も・・・

人生はプラスとマイナスでできているものだと思います。
希望を失わず、それでも人に優しく、それでも見失いそうな小さなたくさんの幸せを見つけて・・・日々一生懸命生きれば、状況はいつか変わってくるものだと信じています。
ガーネットさんと息子さんとの今の状況は、私もいつも胸を痛めます。
今大変な時期の分、きっときっと後で幸せがくると信じています。
心に願いながら、いつも拝見しています。

Sicher kommt Ihnen irgendwann ein grosses Glueck...!!
Aber erst...ein schoenes Wochenende wuensche ich Ihnen...v-22

NoTitle

手前勝手で、毒々しいコメントですね。。。 どうやったらそのように捉えられるのでしょう?? 

ガーネットさん、大丈夫ですか?
どうかガーネットさんが、このことを早く忘れられますように。 (毒にやられてしまいます。繰り返し考えないことです。)

大変なことが多い人生だから、人には優しく、お互いに助け合いものです。 誰も傷つけてない人を、攻撃する癖を直さないと、この方自身が幸せになれない、と思いました。

ガーネットさん、災難でしたね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご無沙汰してます

どうもご無沙汰しております、あいざぁです。
自分が意図したのと違う受け止められ方をして
しかも反発されてしまう上に過激なコメントをもらうのは
やはり慣れることができませんよね。

ガーネットさんが書いておられるとおり、
もう来なきゃいいのに。ってなもんです。
そもそもブログなんてのはお金もらってるわけでなく
好き勝手自由に書いてられるからやってるんだから
忠告アドバイスならまだしも
非難コメントというのは
どういう意味合いで書くんでしょうね。

人は人を非難したい生き物なんでしょうかね。

なにが書きたいかというと、
「ぐさりときました」とさらりと書いたガーネットさんに
すごいなあとおいらは思いしまして
あんまり落ち込まないでね。って言いたくて。
もう冬だし、
ただでさえ暗い気分になりがちですから。


マイベルさんへ

お返事が遅れてすみませんでした。

ももさんからブログに対して初めてコメントをもらった時(半年近く前のことです)の印象を正直に言うと、「微妙だな」というものでした。「紙一重」なんですよ実に。そういう人なのだなと。だから刺激しちゃいけないと。

今回のことは、あまり反応せずに軽く受け流せばよかったなと、今になって思っています。
誰にでも起こり得ることだし、ネットの世界ではよくあることだとも思うし。

息子のことは、ここに書かない色んな事が日々ありますが、
今はこちらからは距離を置くようにしてつき合っています。その方がいいみたいです互いに。
でももちろんそれだけでうまくいくものでもありませんが。

マイベルさんが書いて下さっている様に、きっといつかは、と信じています。
くじけそうになることは多いですが、放り出すわけに行かないし出て行くわけにも行かないし。
でも何年後かには……正々堂々放り出せる日が来ますので(笑)、
その日を息子共々楽しみにしている、という感じですね今は。
(だって本人も出て行く日を楽しみにしていますので。)

どうもありがとうございました。

かおりんさんへ

お返事が遅くなりごめんなさい。

該当のコメントは、ただ公開し返事をせずにそのままにして置けばよかったと、今は思っています。

前にも似たことがあったのですが、その時にはそれに便乗した人が複数いた(と思っていますが)ので、全く気持ちが落ち着きませんでした。だからそれを思えば今回のはまだずっと軽かったです。

《誰も傷つけてない人を、攻撃する癖を直さないと、》
この表現には感心しました。

そうですね、災難と思って忘れます。
私は大丈夫です。どうもありがとうございました。

あいざぁさんへ

こちらこそご無沙汰していました。お返事が遅くなりごめんなさい。

個人のブログなのだから、
どう書こうと個人の自由であるのと同じに、
それを読んだ人がどう感じようと、
それもまた個人の自由で、
まぁ、誰がどういう共感や反発を持つか、
という所までは、
こちらは何も出来ませんよね。どうしようもない。

前にはもっとひどいことがあったので、
それを思えば今回のは、はるかに軽いです。

暗くて長い冬にもすっかり慣れたつもりだし、
大丈夫です、どうもありがとうございました、あいざぁさん。

気を落とさないで下さい!

ガーネットさん、ご無沙汰してます。
ガーネットさんの記事を久しぶりに読んで、ただただ、ビックリしました。

本当に、災難としか言いようがありません。

ガーネットさんは<やはり書かなければ良かった>と書かれていますが、私は書いて良かったのでは?!,,,と思います。もちろん書いた後の反応、、は読みたくはないですけど,結果ももさんに同情をする方は誰一人もいなかったわけですから.私も自分自身のブログを持っているので、ガーネットさんの言いたいことは充分にわかっています。
ここはガーネットさんのブログで、書いた記事について細かく、とやかく言われる筋合いなどないのです。こういう人は、ただの暇人の方です。放っておきましょう!私はガーネットさんが、いつも自分の気持ちに正直に、ブログを書いていることが良いと思う。
気を落とさないで下さい。負けないで!
これからも、ガーネットさんのブログを応援しています!!!!!

Jimmy777さんへ

えーっと、すみませんでした、お返事せずに。そしてこちらこそご無沙汰していました。
何だかねー、今回のことがきっかけになったわけじゃなかったんですが、
ブログを書く気が消えかけてしまって…。
でも……今後も細々とやっていこうと思いますので、
ふと忘れた頃にまたいらして頂けると更新できてるかも(笑)。
どうもありがとうございました。

お久しぶりです

ガーネットさん、ご無沙汰しております。
自分の生活がどたばたしており、久しぶりに読ませて頂けたと思ったら、こんな馬鹿なコメントに煩わされておいでで・・・

私も経験がありますが、ブログはあくまでブログ主の個人的な主観を公開する場であり、それに読者が自分自身の主観を重ねて非難する権利は全くないと思います。ガーネットさんのお考えに全く同意です。

よくこのようなマナー知らず、世間知らずのバカが出てきますが、全く気になさらないように。といっても、ガーネットさんのことですから、気に病んでしまっているのでは・・・心配です。

最近の記事にコメント入れたかったのですが、コメント欄を閉じておられるようで・・・是非再開してください!私を含めてたくさんのガーネットファンが楽しみにしています!!

こちらこそー

まああ、あんちゃんちオットさん!お久しぶりです。
お元気でしたか。何だか懐かしいですねー。

こういうことはこれが初めてじゃなかったので、
あまり意識しないようにと思っていたのですが、
自分で思ってたよりもしっかり影響受けちゃってた気が、
後になってからしました。

いやぁ、
まんじゅうこわい、
じゃなくて、
コメントってこわいなぁと(笑)。

ありがとうございました。
これを機に、先日の記事からまたコメント欄再開しますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ