FC2ブログ

右側右側・・・

時どきラジオから、ガイスター・ファーラーGeisterfahrerがいるから注意!

との情報が流れます。

 

ガイスター・ファーラーという言葉は、

Geistガイスト(幽霊)Fahrerファーラー(運転者)から成っていて、

その意味は『走行車線を逆走する人』

 

言うまでも無くこれは、危険極まりない行為です。

正面衝突する危険性だから。

 

ガイスターファーラーが出没するのは、

アウトバーン(自動車道)が多いんですが、

ラジオでは、流れてる曲を中断してもその情報を伝えます。

 

走行車線を逆走する、っていう危険な行為を、

わざとやる人もいれば、わざとじゃない人もいます。

 

ところで、私のドイツでの運転歴は、かれこれ4年になります。

うちのクルマはヨーロッパ仕様なので、運転席は左側。

ご存知のように、ドイツでは右側通行で、

右車線を走るには、こちら仕様の車のほうがもちろんいいです。

 

で、最初の3年間は、何の問題もなく、

本当に何の問題もなく、運転してました。

それがある日のこと、なんとなんとこの私がガイスターファーラーに!

 

一昨年のこと。

お盆に日本に行って2週間過ごし、ドイツに戻ったある日のこと、

住宅街の閑散とした道路を走っていた私は、

前方に駐車車両を確認し、左車線に出てその車両をやり過ごし、

そしてすぐまた右車線に戻ったのですが、すぐまた前方に駐車車両。

またしても左車線へ。

そしてそして、そのあとは、

右車線に戻らずそのまま左車線を走ってしまった。何も思わずに。

 

前方から、初老の女性の運転する車が迫ってきた。

その人は、怪訝な顔して私を見た。

私は、なんでそんな顔するの?と思った。

もとよりそこは住宅街。双方いつでも止まれるスピードではあった。

そして私ははたと気付いた。

相手がヘンな顔をするのも当然。

私は生まれて初めてガイスターファーラーをやらかしてしまった。

ああ交通量の多い道路でなくて良かった。

 

そのショックたるや尾を引いて、それ以来しばらくは運転が怖くなってしまった。

まったく・・・3年間何の問題も無かったというのに。

 

で、それ以来、いまだに運転中は、アタマの片隅で常に、

『右側右側』と呪文のように唱えている。

Banner2 ←どうぞよろしく。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Message
★当ブログへようこそ。
★コメントは承認後の公開です。
★非公開ご希望コメントに対しては、お返事したりしなかったりです。
★拍手コメントは受付けていません。
★ランキングボタンや拍手をクリックして下さる皆さん、どうもありがとう!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

granat

Author:granat
初めまして。ガーネットです。
南ドイツ・バイエルン州に住んでいます。
どうぞよろしく!

もっと知りたい方はこちら
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ